「彼氏が浮気してないか不安…」探偵カウンセラーの不安解消術
  • 「彼氏が浮気してないか不安…」という方!
  • 心のモヤモヤが拭えない方!

「彼氏が知らない間に浮気をしているのでは?」と不安になる気持ちは誰にだってあります。彼氏と一緒にいない時間は誰だって不安に思います。しかし、その不安が募りに募ると大変なことになるかもしれません。

この記事では、「彼氏の浮気が不安で気になる方」のために、”探偵カウンセラー”の目線で浮気に対する不安解消術を介します。

探偵カウンセラーとは

探偵カウンセラーとは探偵事務所M&Mで相談者様の悩みを聞き、解決へのアドバイスをさせていただく専門家。 今までに数々の浮気や不倫問題に関する相談を受けた経験から、「不安を解消するための方法」を包み隠さず公開します。

この記事を最後まで読むことで
  • 「彼氏が浮気してないか不安…」という気持ちを解消できる
  • “不安な気持ちを抱え込むことの恐ろしさ”を理解することができる

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

探偵カウンセラーが教える不安解消術5選

自分でもできる不安解消術は5つあります。
それぞれ内容が異なるため、どれが自分に合っているのか考えながらチェックしてみてください。

1.まずは不安な気持ちを正しく把握する

一体なぜ、不安な気持ちになっているのか、落ち着いて考えてみることからはじめてみましょう。正しく不安を把握することにより、不安への対処法が見えてきます。

場合によっては、単なる思い込みで不安な気持ちになってしまっているかもしれません。
不安に対してしっかりと向き合って考えるというのはフォーカシングという心理療法として確立しています。

感情は、とことん感じることで自然と消えていくもの。
そのため、不安を見つめ直して感じてみることで、いつの間にか消えてしまう可能性があります。

2.不安な気持ちを書き出してみる

不安な気持ちを紙に書き出してみるのも、解消する上で大いに役立ちます。
もともと、不安を言語化することで心が抱えるストレスを解消できるという効果があります。

書き出す際には、タイマーで時間を決めておくのがおすすめ。
タイトルと日付を書いた紙に、1分間無我夢中で不安を書き出すだけで、十分効果が現れることでしょう。

人に見せるものではないため、自分が思うままに書いてください。
無理に堅苦しく書いてしまうと、不安解消に繋がりません。

最後に、書いた内容を別の紙にまとめ、その情報をもとに今後のことを書きましょう。
今後のことも書くことで、不安解消だけではなく将来的なプランも立てられます。

3.新しい趣味をはじめてみる

不安な気持ちを解消するためには、自分が夢中になれる趣味を持つことが有効的です。
例えば、読書や運動などであれば1人でもできます。
趣味をしている最中はそのことに夢中になるため、浮気の不安を感じることはありません。
また、趣味を通して不安を解消できるため、従来のように「浮気しているのでは?」と悩まされることも減っていくでしょう。
特に運動は、不安を解消する上ではぴったりな趣味です。
実際、運動には抗うつ作用があるだけではなく、不安が解消されるといった可能性があります。

4.彼氏と話し合う

あなたが不安になっているのは、彼氏とのコミュニケーションが足りていないからではないでしょうか。

例えば、彼氏の仕事が忙しかったり、遠距離恋愛になってしまったりといった状況の場合、どうしてもコミュニケーションをとるのが難しくなります。
コミュニケーションが減るとお互いの様子が分からなくなってしまい、疑心暗鬼に繋がってしまう結果に。

そのようなことを防ぐために、短時間でも彼氏とのコミュニケーションを増やすようにしましょう。
遠距離恋愛であったとしても、電話を使うことで相手の声を聞くことができます。

話し合うことで、彼氏が浮気をしない人であると改めて実感できるかもしれません。

5.どうしても不安がぬぐえない場合には別れを考える

最終的な方法として、彼氏と別れるという選択肢もあります。
お互いつらいことですが、無理に不安を我慢して過ごしてしまうと、幸せな人生を過ごすことができません。

また、以前に彼氏が浮気したことがある場合には、なおさらすぐに不安を解消することはでないでしょう。
もちろん別れるというのは最後の手段ですので、すぐに用いるものではありません。

上記で紹介した方法でも解消されない場合に、別れることを考えましょう。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

不安な気持ちを溜め込むのは危険

不安な気持ちに抱え込むのは危険であり、日常生活に支障をきたす恐れもあります。

ストレスとなって日常生活に悪影響を及ぼす

不安で落ち込む女性

不安な気持ちが強いとストレスとなってしまい、寝られなくなったり、物事に集中できなくなったりなどの問題が発生します。
また免疫力の低下にも繋がり、体調不良にもなりやすいです。

最悪の場合、うつ病になってしまうかもしれません。
もし強い不安に苦しんでいるのであれば、精神科へ足を運ぶことをすすめします。

なにかに依存してしまう恐れもある

人は不安を解消するために、何かに頼ってしまう傾向があります。
その傾向は不安が強いほど顕著なものになり、依存症と診断されるかもしれません。

例えば、アルコールやタバコ、ゲームなどは依存しやすいものであり、精神的だけではなく金銭的にも苦しくなります。
もちろん、アルコールやゲームは適度なものであれば問題ありません。

ただ、日常生活ができなくなるほど依存してしまうと、彼氏だけではなく、親族や友人にも悪影響を及ぼしてしまいます。

不安な気持ちを持つのは病気のせい?

彼氏とのコミュニケーション不足や過去の経験などから不安な気持ちを持ってしまうことが多いですが、中には病気が原因で不安に苦しめられる場合もあります。

パートナーを追い詰めるオセロ症候群

オセロ症候群とは

オセロ症候群とは、パートナーを失うことの恐怖や浮気の不安から過度なネガティブ妄想をしてしまい、嫉妬心がコントロールできなくなる症状のこと。
嫉妬心が抑えられないため、パートナーを常に監視して自分のものにしようという気持ちが強力に働きます。

人によっては自傷やパートナーへのDVを行う場合もあり、自分だけではなくパートナーも精神的に追い込んでしまいます。
オセロ症候群の背景には本人が持つ自信の無さがあるとされており、過去の恋愛経験が関係している場合があります。

強烈な不安が襲う妄想性パーソナリティー障害

妄想性パーソナリティー障害とは

妄想性パーソナリティー障害とは、妄想によって作り上げられた強烈な不安によって、感情が抑えきれない症状のこと。
オセロ症候群との関係性もあり、パーソナリティー障害に起因してオセロ症候群を発症するという可能性もあります。

妄想性パーソナリティー障害の場合もオセロ症候群とほぼ同じであり、強烈な不安や嫉妬心によって、パートナーを異常なほど監視します。

ちなみに、浮気してしまう側がパーソナリティー障害を抱えている場合もあります。
見捨てられてしまう不安から他の人に頼るようになってしまい、何度も不倫してしまうのです。

手っ取り早く浮気調査という選択肢もある

虫眼鏡のイラスト

もし彼氏の浮気に対する不安がぬぐえないのであれば、探偵事務所に依頼して調査してもらうのもおすすめです。
あなたの代わりに、長年の経験と実績を持つ探偵がしっかりと彼氏の行動を調査します。

仮に浮気していた場合には、あなたの意見を尊重した上で対応します。

また依頼した際における心のケアは、私たち探偵カウンセラーにお任せください。
アフターフォローも充実しているので、調査後でもあなたに寄り添ってサポートします。
匿名での相談も受け付けていまので、ぜひ気軽にメールや電話などでご相談ください。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!