【探偵事例】 同窓会で不倫をしたのが運の尽き…。探偵が教える事例と対策
  • “同窓会以降、パートナーの様子がおかしい”と不安を抱いている人
  • 同窓会で不倫させないように対策したい方
  • 同窓会から不倫に発展する事例に興味のある方

あなたは同窓会がきっかけで不倫関係に発展したという話を聞いたことはありませんか?

“自分のパートナーに限って、同窓会で不倫なんてありえない…”
なんて安心してる場合ではありません。

株式会社パートナーエージェントが「同窓会に参加する際に、再開した同級生との恋愛を期待しますか?」というアンケートを実施しました。

なんとこのアンケート結果で、男性は63%、女性は41%が「同級生との恋愛を期待する」と答えているのです。

参照元:結婚相談所パートナーエージェント

このことからわかる通り、同窓会から不倫に発展するケースというのは、意外にも”自然なこと”だということです。

なぜ同窓会から不倫に発展することが多いのか?

同窓会は初恋の相手や元恋人、学生時代に憧れていた人と再会できる場です。お酒が入ることで当時の好意がよみがえり、不倫という関係に足を踏み入れてしまいます。

また同窓会では必ずと言っていいほどにパートナーへの不満や愚痴と言った話題が出てきます。話していくうちに不満があるという意見が一致し、そこから割り切りの関係になるケースもあるのです。同窓会は楽しい場ではあるのですが、誘惑が多い場所でもあります!

この記事では『同窓会で再会し不倫へと発展した人の事例』、『不倫を疑ってしまったときの対処法』を解説いたします。同窓会不倫を疑っている方にとって非常に有力な情報となりますので、きちんと最後までご覧頂ければあなたの不安も解消できるかもしれません。

この記事を最後まで読むことで
  • 同窓会からどのように不倫に発展するのか理解できる
  • 「これって不倫かも?」と不安になった時の正しい対応法を学べる
  • 「これ絶対に不倫だ!」と確信を持った時の正しい対応法を学べる

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

同窓会から不倫に発展した事例を紹介

【事例①】同窓会に行ってから妻の様子がおかしい・・・

事例その1

「同窓会に行ってから妻(対象者)の様子がおかしい」と、当社にご相談をされたのは40代男性(依頼者)でした。

探偵事務所に相談するまで

旦那様(依頼者)と奥様(対象者)は結婚して10年目を迎えており、奥様は専業主婦をしています。

去年、奥様は地元で中学校の同窓会があり旦那様は奥様の気分転換にもなると思い「楽しんで来て」と送り出しました。

奥様は同窓会がとても楽しかったようで、帰宅してからは同窓会での出来事を嬉しそうに旦那様に話してくれたそうです。しかし同窓会以降、奥様の様子に異変を感じた旦那様。

今まで夜はあまりメールをしなかった奥様が、次第に深夜にメールをするようになり、やり取りが頻繁になっていったことに旦那様は気づきます。

そして「今度、同窓会で再会した女友達と一泊の旅行に行く」と奥様が言ってきたそうですが、旦那様は一緒に旅行に行く相手は女性ではないような気がしてならないとのこと。

旦那様は奥様に対して不信感はあるのですが、浮気をしているという証拠がなく、また周囲に相談できる人もいないため、当社へ浮気調査の依頼をされました。

浮気調査開始

友人と外泊をするということで、旦那様から指定された日に調査を実施しました。

調査初日、自宅から出る奥様を調査員二名で尾行。最寄りの駅から電車に乗車し、2つ目の比較的大きな駅で下車。

改札を出た所のロータリーには浮気相手と思われる男性の運転する車がすでに停車していました。車内には、運転席に座っている男性以外には誰も乗車していません。その車に奥様が乗車する姿が確認できました。

その後、二人の乗った車は高速に乗り、途中のパーキングにて食事や買い物を済ませ、温泉宿に到着。

二人はそのまま宿泊となりました。調査員は二人が宿泊する温泉宿に宿泊し張り込みでの調査を続けました。館内でも二人は仲良さげな雰囲気で一緒にいるのを目撃しており翌日も男性と二人で観光を楽しんでおられました。

その後、男性は奥様を自宅近くまで送り届けました。二人が別れた後は、調査対象を浮気相手の男性に切り替え、男性の自宅が判明したところで調査を終了いたしました。

後日、旦那様に調査報告を行うと夫婦は二人きりで話し合ったそうです。相手はやはり去年の同窓会で再会した男性で奥様に離婚の意思はなく、男性は旦那様からの慰謝料請求に応じてくれたとのことでした。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

【事例②】旦那の浮気の証拠をつかんでほしい

事例その2

「旦那(対象者)の浮気の証拠を掴んでほしい」と当社にご相談をされたのは40代の女性(依頼者)でした。

探偵事務所に相談するまで

結婚以来、旦那様(対象者)に女性の影は無く、順風満帆の家庭生活だったが、今年の4月の同窓会に旦那様が参加して以降スマホにロックをかけ、家の中でも肌身離さず持ち歩くようになり、常に携帯を気にしている様子が伺えたとのこと。
そして以前は身だしなみも気にすることが少なかった旦那様が急に下着を気にしたり、車内を綺麗に掃除したりとおかしな点があったそうです。

奥様はご依頼前に自分でできる限りの浮気の証拠を集めようと、旦那様が普段使っている車をチェックしたそうです。すると自分以外の女性の髪の毛等が落ちていたり、ラブホテルのカードが確認された事が決定的となり、奥様は浮気調査の依頼をされました。

奥様は旦那様の行動や言動を振り返り「もしかしたら同窓会で女性と親密な関係になったのかもしれない…」と仰っておりました。

浮気調査開始

浮気調査前に奥様から「夫は週末の夜に出かけることが多い」とお聞きしていましたので、調査日を土日に絞って調査いたしました。

調査初日、旦那様が自宅から車で移動を開始したので調査員は旦那様を車両で尾行。旦那様は自宅からそれほど遠くないコンビニでは特定の女性と合流。

その後二人が飲食店に移動し食事を楽しんでいる姿が確認できました。

その日は、お食事だけで解散したのですが、後日調査を続けるとラブホテルに二人が出入りする姿も確認できたため調査対象者を女性に切り替えました。

女性の身元を確認したところ、旦那様の高校時代の同級生である事が確認されました。そして相手の女性も既婚者だということが判明。

奥様が仰る通り、二人は同窓会で再会した可能性が高いと言えるでしょう。

後日、奥様に調査報告をしたところ、当社の弁護士を訪問、証拠の甲斐もあって、旦那様はすぐに浮気を認め謝罪、相手の女性からも慰謝料が支払われ、問題は収束したとのことでした。

同窓会不倫を疑ったらチェックしておくべきポイント

同窓会をきかっけに不倫を始めた方には、いくつか共通する浮気の兆候があります。チェックポイントを把握しておくことで、同窓会不倫を見破ることができるかもしれません。

パートナーの不倫を疑っているのでしたら、一度こちらのチェックポイントを読んでいただき最近のパートナーの行動をもう一度振り返って考えてみましょう。

友人関係に変化が見られる

同窓会後に「同窓会で再会した友人にまた飲もうと誘われた」などと言って、あなたの知らない友人との付き合いが増えてきたら要注意。
もっともらしい言い訳にも聞こえるのですが、友人を口実に不倫相手に会いに行ってるケースは非常に多いので、注意が必要です。

身だしなみを気にするようになった

恋をすると身だしなみを整えおしゃれに気をつけるようになるのは、老若男女を問わず見られる傾向です。

また同窓会で再会し不倫関係になった場合は、若い頃の記憶に近づけたいと意識するようになるので身だしなみには特に気をつけるようになります。同窓会後、パートナーが今まで以上に身だしなみに気を配り出したら注意が必要でしょう。

同窓会後スマホを気にするようになった

久しぶりに再会した同級生と連絡先を交換したり、同窓会の写真が送られてきたり、同級生からの連絡が多少増えるのは普通です。でもそれは同窓会から数日だけのことです。

同窓会からしばらく経ってもスマホをいじっている時間が変わらないどころか増えているようなら、同窓会で再会した特定の人と連絡を取り合っている可能性が高いです。

実家や地元に帰る頻度が増える

同窓会後、パートナーが地元や実家に帰る頻度が不自然に増えたら同窓会不倫を疑うべきです。特に、いつもなら夫婦揃って帰省していたのにパートナーから「今年は一人で帰るよ」と言う言葉が出てきた時には、帰省した時に不倫相手と会っている可能性が高いです。

「どうして一人で帰る必要があるの?」と問い詰めたくなる気持ちはわかるのですが、まずはパートナーの様子を見てから証拠集めをしましょう。

レシートやクレジットカードの利用明細

パートナーのコートやスーツの中に無造作に丸められたレシートは思わぬ不倫の証拠になりやすいです。

レシートや利用明細は、店舗名や店舗所在地、利用日時や購入した商品まで確認することができます。いつどこで何を購入したのかがわかるため、聞いていた予定とは違う場所のレシートが見つかったら、のちのち不倫の証拠にできるかもしれませんからこっそり取っておきましょう。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

浮気・不倫を見つけてしまった場合はどうする?

実際にパートナーの浮気・不倫が発覚した場合には非常に驚きますし、何より裏切られたことで心が大きく傷つきます。

しかし不倫問題を見て見ぬふりを続ければ夫婦関係が悪化したり、最悪の場合は不倫相手にパートナーを取られてしまう恐れがありますので問題の解決を速やかに行うべきでしょう。

相手を許す気持ちがあるなら慎重に行動すること

パートナーから浮気・不倫をされていても離婚までは考えられず、パートナーの不倫を許そうと考える方もいるでしょう。また実際にはパートナーの不倫を許して再構築しているケースは多く存在します。

しかし、パートナーの裏切り行為はショックも大きく、冷静にはいれらなくなるものです。とは言っても感情的になるとパートナーが離れてしまう可能性もありますので、許す気持ちがあるのでしたら怒りをぐっと抑え、本来感じていた悲しみの感情を伝えましょう。

心から悲しんでいることをパートナーに伝えれば、パートナーも強烈な自己嫌悪に陥り、自然と反省してくれることでしょう。

不倫をなかったことにしよう…とするのは一番危険な行為です。

不倫された自分と不倫をしたパートナー、どちらも自分を見つめなおさなければ前には進めません。不倫をなかったことにするとパートナーは「なかったことになったのか」と、また不倫を繰り返す可能性が出てきます。適度に緊張感を与えましょう。

許せない!離婚!慰謝料!と考えている場合は、とにかく行動しないこと

不倫・浮気を許せない!イコール離婚と考えている方も多くいるでしょう。確実な証拠を掴んだ上で離婚を突きつけるのであれば、有利に離婚することができるかもしれません。

しかしその証拠は、本当に離婚に有利になるものですか?例えばパートナーが寝てる隙に勝手にスマホを見て浮気が発覚した場合、それを浮気の証拠にしても不利になる場合があります。

なぜなら夫婦でもお互いの携帯電話の内容を盗み見る行為はプライバシー権の侵害で、最悪の場合不正アクセス禁止法違反となる可能性もあるからです。

あなたの行動次第では逆にパートナーに訴えられ、浮気・不倫をしているパートナーよりも不利な立場になる場合もありますので、自分で証拠集めをする前に探偵事務所に浮気調査の依頼をするのも一つの選択肢です。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

他にもこんな不倫で悩んでいる方がいます