お互いの関係を見つめ直す時間としても使われる別居。 短期間で終わるものもあれば、5年以上もかかってしまうほど長期間してしまうこともあります。 そんな別居中に、もしパートナーが浮気を疑うような行動があった場合、どうすればいいのでしょうか。 今回は、別居中でもできる浮気調査の方法を紹介します。

別居中に浮気しているかもしれないサイン

同棲しているならば浮気していてもすぐに気づけますが、別居中だとなかなか見つけられません。 しかし、しっかりとパートナーの言動や部屋の様子を確認することで、浮気しているかもしれないと思えるサインが見つかります。

1.スマートフォンの対応をチェック

あなたがパートナーとスマートフォンで連絡するように、パートナーの浮気相手もスマートフォンを使って連絡しています。 そのため、パートナーのスマートフォンの扱い方をチェックしてみるだけで、浮気しているかもしれないというサインが見えるのです。 一番怪しい動作は、2人で合っている時に。スマホに連絡が入っているにも関わらず無視していること。 例えば仕事からの連絡の場合は、「仕事から電話が入った」と一言述べて電話に出れば、そこまで悪い印象を受けずに済むでしょう。 しかし、出ようとしなかったり、「誰から?」と聞いても答えをはぐらかしたりする場合は、浮気相手からの連絡という恐れがあります。 また、その連絡が何度も来ている場合はなおさら怪しいです。 遠距離であっても、スマホの対応で浮気しているかどうかを判断できます。 前よりも連絡が少なくなったり、自分から電話をかけるとよく「掛け直す」と言われて切られたりする場合、パートナーが自分には言えない何かを隠しているかもしれません。

2.パートナーの雰囲気をチェック

別居中といっても、全く相手と会わないというのは非常に稀なこと。 年に数回は、食事で会うことがあります。 その際に、パートナーの雰囲気を確認してみましょう。 雰囲気が大きく変わっていればいるほど、怪しいですよ。 具体的には、以前のファッションとは違うファッションになっていたり、パートナーの振る舞いが変化していたりなど。 どちらも浮気相手の影響で変化しています。 ファッションであれば浮気相手の好みに合わせて、これまでとは違った雰囲気のファッションにしているかもしれません。 振る舞いが変化した理由は、浮気相手と早く会いたいため、できる限りあなたとの時間を短くしたいという狙いがあります。 また、夜の営みでの変化でも浮気しているかどうか判断できます。 ファッション同様に、これまでしなかったような流れや扱い方が雑になったりした場合は、浮気相手の影響で変化した可能性があります。

3.パートナーの部屋をチェック

もしパートナーの部屋へ行くことがある場合は、しっかりと部屋の中を確認しましょう。 上記よりも浮気している可能性を匂わせるサインがいくつも点在。 もちろんパートナーもできる限り隠している場合もありますが、中にはバレないだろうと思ってあまり整理をしていないケースもありうます。 例えばキッチンを見てみましょう。 自炊をしないと言っていたにも関わらず調理道具があったり、お揃いのコップや皿があったりする場合は、浮気相手がパートナーの家で料理している可能性があります。 しかし、自炊に関しては経済的理由から始める場合もあり、浮気しているかどうか見極めるサインとしては非常に弱いです。 一方で、クローゼットや押入れに異性の服やアクセサリーがある場合は、ほぼ確実に浮気しています。 別居中であるにも関わらず、異性を連れ込むのは非常に怪しいと思える行動。 見つけた際は、しっかりとパートナーに問い詰めてみましょう。 もちろん、わざと問い詰めずに写真撮影だけして探偵社に相談する方法も効果的です。

矛盾点が浮気しているサインに繋がる

基本的に浮気を暴くサインは、パートナーの発言や言動と矛盾しているときに発生しやすいです。 例として、以下のようなことがあります。 ・喫煙者ではないのに家に灰皿がある ・嫌いなファッションと言っていたファッションをしている。 ・自炊しないと言っていたのに自炊している これらのことは、浮気相手に好かれたいために変化したものと考えられます。 いきなり責めるとパートナーを怒らせてしまうため、怪しいと思うポイントがあった際は、まずは優しく聞いてみましょう。 もし答えを濁したり、無視したりした場合は、徐々にボリュームを上げていくかのように強く聞いてみましょう。 徐々に言うことで、真剣に浮気を疑っていることを相手に伝えることができます。

浮気を暴くならばいきなり訪問がおすすめ

パートナーが浮気しているかどうかを見極めるためには、抜き打ちで確認するのが一番。 つまり、パートナーの家にいきなり訪問して確認することです。 パートナの生活の迷惑になるという大きなデメリットもありますが、その分どのような生活をしているのか確認できます。 運が良ければ、浮気相手と一緒にいるところを目撃できるかもしれません。 もし目撃できたのならば、浮気されたという大きな証拠に繋がります。 しかし、目撃した際に精神的な苦痛を受ける恐れがあるかもしれません。 もしパートナーと浮気相手で性交渉している最中に訪問してしまった場合は、大きなショックを受けてしまうことでしょう。 そのため、いきなりパートナーの家を訪問する際は、それなりの覚悟を持っておきましょう。

1人で別居中のパートナーの浮気調査をするのは大変

ここまで別居中でもできる浮気調査を紹介しましたが、1人でするのは非常に大変です。 大変だと言える主な理由は3つあります。

1.遠距離だと難しい

パートナーの浮気を暴くためには、部屋に入ったり、パートナーと会ったりすることが一番良い方法。 しかし、距離が遠いと会いに行くことは非常に大変。 確実に証拠が見つかるわけではないため、必死に浮気している証拠を探しても何も見つからないという残念な結果で終わってしまうこともあります。

2.仕事が忙しいと会いに行けない

パートナーが自分の家の近くに住んでいれば、気軽に会いに行けます。 しかし、仕事や子育てで忙しい場合はいくら近くても厳しいでしょう。 反対にパートナーの仕事が忙しい場合は、家にいない場合が多いため、部屋を捜索することもできません。

3.失敗した場合の対応が大変

もし浮気調査をしているとパートナーにバレてしまった場合、せっかくの関係が崩壊してしまう恐れがあります。 パートナーが浮気していなかった場合は、自分の行動で崩壊してしまうため、ひどく後悔してしまうかもしれません。 また、浮気のサインだと勘違いしてしまい、相手を無理に問い詰めてしまって関係が悪化してしまう可能性もあります。

4,証拠にならない可能性がある

たとえ証拠を見つけたとしても、裁判所が証拠として認めてもらえないかもしれません。 例えば見知らぬ女性と2人で映った写真の場合、加工できるものと判断されてしまいます。 また、写真だけだと証拠不十分という理由からも認めてもらえません。 浮気を訴えたいのであれば、複数の証拠を見つける必要があります。

別居中の浮気調査は探偵事務所に任せよう

1人で無理に浮気調査をするのは、多くのデメリットがあるため、危険です。 もしパートナーが浮気しているかもしれないと思った時には、探偵事務所に相談しましょう。 探偵事務所に依頼することで、自分が忙しいときでも代わりにパートナーの言動を調査してくれます。

浮気調査をしてもらいたいときは探偵事務所M&Mへ

探偵事務所は日本各地に展開しており、どの探偵事務所がいいのか迷ってしまうかもしれません。探偵事務所M&Mはこれまで多くの浮気調査を行なった経験を持っており、豊富な調査経験や最新調査機器をもあることから弁護士にも認められるほどの実績を持っています。

探偵事務所M&Mで行なった浮気調査の事例

ある40代の男性会社員が、妻が浮気しているかもしれないと不審に思い、探偵社へ相談。最近の帰宅時間が多いことや、これまでの習慣が乱れているなど怪しいことを伝えた上で、調査してもらった結果、浮気していることが発覚。 調査を行なった調査員曰く、妻が知らない男性と食事をしたり、ラブホテルへ行ったりなどの行動を行なっていたとのこと。 相談した男性は疑惑通りの結果に終わってしまったことにショックを受けつつも、離婚調停を行なっています。

浮気調査に使う機材に自信あり

探偵事務所M&Mでは、調査内容に合わせて機材を用意します。 数多くのカメラや車、パソコンなどを使い、ターゲットや周囲の人々に怪しまれないような調査を実施。 できる限り正確な調査結果を、依頼者に届けます。

地域限定最安値保証の浮気調査プラン有

探偵事務所へ依頼する場合、どうして高額な費用がかかってしまいます。 そのため、依頼したくてもついつい躊躇してしまう方も。 探偵事務所M&Mは地域最安値保証を設けているため、リーズナブルな価格で依頼できます。 また、事前の相談や調査後のカウンセリングなども無料で行なっており、気になることを気軽に調査員へ相談可能。 初めて探偵事務所を依頼する方でも安心できるシステムとなっています。

1人で浮気調査したい方向けのGPSレンタルも用意

自分の目で確認したい方や、気軽に浮気をチェックしたい方向けに、GPSのレンタルも行なっています。 レンタルされるGPSは小型であり、パートナーのカバンや車に設置することで、どこにいるのか容易に暴くことが可能。 費用を抑えてパートナーの浮気を見つけられるチャンスもありますよ。

離れていてもできる!別居中でも浮気調査を行う方法と注意点

今回は、別居中での浮気調査方法や気をつけるべきポイントなどを紹介しました。 別居中であっても浮気しているサインを見つけることで、パートナーが浮気しているかどうかを確認することができます。 一方で、仕事で忙しい方、確実に浮気の証拠をつかみたい方は一度探偵事務所M&Mへ無料相談にいらしてください。