MENU
探偵ブログ

探偵事務所・興信所の選び方|浮気調査を探偵に依頼するときの注意点

パートナーの浮気調査のために探偵業者を探すと、多くの広告が出てきます。複数の探偵事務所・興信所の中から、自分の状況に適した業社を探すのは難しいですよね。

当記事では、探偵事務所M&Mのスタッフがプロ目線で「探偵事務所・興信所の選び方」を解説します。悪徳探偵の見極め方や適切な料金プランの選び方を解説するので、最後まで読んで参考にしてみてください。

探偵事務所と興信所の違い

結論から述べると、探偵事務所と興信所の明確な違いはありません。どちらも「尾行・張り込み・聞き込み」による調査を行う機関なので、どちらに依頼しても浮気調査が可能です。

歴史的には、探偵事務所と興信所は明確な違いがありました。

調査機関歴史的背景
探偵事務所個人の依頼を受けて素行調査を行う機関
興信所企業(法人)の依頼を受けて信用調査を行う機関

しかし時代が進むにつれて両者の区別は曖昧になり、現在ではどちらも「探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律)」という法律に管理されています。そのため、浮気調査にあたり探偵事務所・興信所のどちらに依頼しても問題ありません。

探偵事務所・興信所の選び方

探偵事務所や興信所は多くありますが、中には悪徳業者や調査の質が低い業社も存在します。浮気調査を成功させるためには、予算や目的に合った調査機関を見極めることが重要です。

ここでは、探偵事務所M&Mがプロの視点から選び方を紹介します。探偵選びで失敗しないためにも、契約前に一読してみてください。

探偵事務所・興信所としての合法性

2006年(平成18年)6月に「探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律」が施行され、探偵事務所や興信所は各都道府県の公安委員会による管理を受けることが義務付けられました。探偵業を営むためには警察署を通じて公安委員会に届け出をしなければならず、定期的に立入検査を受けなければなりません。

しかし、未届けのまま探偵業を営んでいる悪質な業社も存在するのが現実です。悪質な探偵業者に関わると詐欺や恐喝、虚偽報告などの被害にある場合があります。

探偵事務所・興信所が合法であるか調べるため、問い合わせる前に以下の2点を必ず確認しましょう。

探偵業届出証明書とは、探偵業の届け出を公安委員会に提出したことを証明する書類です。掲示義務があるため事務所に行けば明確ですが、多くの業社は「探偵業届出証明書番号」をホームページの会社概要等に記載しているので事前に確認できます。

また、探偵事務所・興信所が違法行為による行政処分を受けると各都道府県の警察署ホームページで3年間公開されます。「○○探偵事務所 行政処分」と検索することで調べられるので、違法行為を行う業者かどうか必ず確認しましょう。

自分で調べるのが難しい場合は、事務所の所在地がある都道府県警察署や公安委員会に直接電話してみてください。「○○探偵事務所に調査依頼しても問題ないか」「違法行為はないか」等質問すれば、正しいデータを教えてもらえます。

料金

探偵事務所・興信所の浮気調査料金は10万円〜100万円が相場です。調査料金は調査にかかる時間/日数や探偵人数、諸経費で変動します。

日本探偵業協会が公開している「浮気・素行調査の料金水準についてのアンケート」によると、調査員2名による浮気調査の料金は1時間あたり1.0万円〜2.5万円だったという解答が9割を占めています。

探偵事務所に問い合わせて見積りを取ったら、以下のことに注意してください。

探偵事務所・興信所の料金トラブルとして、追加料金が勝手に加算されて当初の予算より高額になってしまうケースがあります。最終的に支払う金額はいくらなのか、追加費用が発生する場合はどれくらい必要があるかなど、必ず契約前に質問して明確にしておきましょう。

所在地

探偵事務所のホームページから、所在地を確認してください。ビル名検索や衛星写真を調べ、実在する探偵事務所であれば問題ありません。

悪徳探偵や詐欺業者は架空の住所を記載している場合があります。また「全国対応」と謳い所在地を記載していない業社も注意が必要です。

所在地が自宅マンションやレンタルオフィスの場合、必ず探偵業の届け出有無や行政処分歴等を確認しましょう。必ずしも悪徳探偵とはいえませんが、事務所を構える探偵事務所・興信所よりは信頼性に欠けます。

浮気調査料金プランの選び方

多くの探偵事務所・興信所では「時間料金型」「パック料金型」「成功報酬型」の料金プランを採用しています。調査目的や状況によってお得な料金プランが異なるので、必ず認識しておきましょう。

時間料金型

短時間/短期間の調査におすすめ

パートナーのスマホや言動から「浮気する日時や場所が分かる」という状況の場合、短時間で浮気の証拠を取得できます。調査にかかった時間のみが請求される料金プランなので、短時間で済むなら時間料金型がおすすめです。

「話し合いの材料にしたい」「確信がない(浮気している場合は追加調査を希望)」という状況に適しています。数時間であれば10万円前後で調査できるので、利用しやすいところが魅力です。

ただし、浮気調査の証拠を離婚裁判や慰謝料請求に利用したい場合は、最低でも3日〜5日程度の調査を行い複数回の浮気現場を押さえる必要があります。1日だけの調査では証拠として弱かったり、裁判資料として使えなかったりする場合があるので注意が必要です。

パック料金型

長期間の調査におすすめ

パック料金型は、調査料金や諸経費がすべて含まれる定額料金プランです。「30時間40万円」「50時間60万円」などのパックがあり、調査時間が長くなればなるほど1時間あたりの金額が安くなります。

そのため、時間をかけて調査したい人がお得になるプランです。浮気に関する状況が少なかったり、裁判資料として確実な証拠を取得したい人に適しています。

ただし、短時間で浮気調査が終了してしまった場合でも残りの時間は返金されません。パック料金型を選ぶ際は、状況に合った調査機関を設定しましょう。

成功報酬型

失敗が不安な人におすすめ

成功報酬型は、浮気の証拠が取得できたときに成功報酬が発生するプランです。浮気の証拠が取れないときには成功報酬を支払わなくていいので、調査失敗の可能性がある場合でも安心して利用できます。

成功報酬型には「成功報酬型」「完全成功報酬型」の2種類があるので、利用する際は必ずどちらか確認してください。

成功報酬型着手金+成功報酬
完全成功報酬型成功報酬のみ

「成功報酬型」の場合、調査の成功・失敗に関わらず10万円前後の着手金や諸経費の支払いが発生するので注意が必要です。完全成功報酬型であれば、調査失敗時には一切の費用が発生しません。

探偵事務所M&Mでは、証拠が取れなければ経費も含め0円の完全成功報酬プランを導入しています。他社で断られるような難しい調査でも利用できるので、ぜひ検討してみてください。

契約時の注意点

探偵事務所と面談をして調査プランや料金に納得ができたら、契約手続きに移ります。契約してから「失敗した」と公開しないように、契約時の注意点をチェックしてください。

クーリングオフの説明があるか

2008年に改正された特定商取引法により、探偵事務所・興信所の浮気調査でもクーリングオフが適用されることになりました。そのため、探偵事務所側は契約状況に応じてクーリングオフに関する書面の交付や説明を行わなければなりません

以下の状況下で契約を行う場合、クーリングオフが適用されます。

依頼者が探偵事務所に訪問して契約を行う場合や、契約の意思を持って探偵業者を自宅に読んだ場合はクーリングオフの適用外です。クーリングオフが適用される人は、必ず説明や書面の交付を受けましょう。

追加料金の説明があるか

探偵事務所・興信所によっては、追加費用として高額な料金を請求される場合があります。「見積り金額と違う」「高額で払えない」ということのないように、事前に必ず追加費用について説明を受けましょう

浮気調査の場合、調査時間延長や必要経費(駐車場代や宿泊費)等で追加費用が発生するケースは多くあります。優良な業社であれば、追加費用に関する説明や大体の金額を提示してくれるはずです。

調査成功の定義を明確にする

成功報酬型の料金プランで多く発生するトラブルが「成功の認識の違い」です。成功の定義は人によって曖昧なので、成功報酬型を利用する際は成功の定義をはっきりさせましょう

ろくに調査をしていないのに「浮気していないことが分かった」と成功報酬を請求したり、浮気の証拠が取れなかったのに「見失わなかったから成功」と言ってきたりする悪質な探偵業者も存在するので注意が必要です。

探偵事務所M&Mの「完全成功報酬プラン」では、いかなる状況でも証拠が取れなかった場合は料金0円としています。成功の定義を明確にしているので、成功報酬型プランによるトラブルは一切ありません。

探偵事務所M&Mが選ばれる理由

探偵事務所M&Mは、浮気・不倫問題に強い探偵事務所として高い評価を受けています。では、探偵事務所M&Mが多くの人から選ばれる理由を見ていきましょう。

リーズナブルな料金

探偵事務所M&Mでは、リーズナブルな料金で浮気調査が可能です。時間料金型・パック料金型・成功報酬型の3種類から状況に応じた最もお得なプランをご提案しています。

料金プラン特徴
時間料金型調査員1名/1時間当たり 3000円
定額24プラン・4日間/総計24時間以内の定額料金
・諸経費も全て含まれる
長期Proプラン・長期化が想定される場合にお得
・対象地域/同一条件における他社の見積りより値下げを約束
完全成功報酬プラン・証拠が取れなかった場合は料金0円
・初回に設定した金額以上の請求なし

見積書に記載した金額以上を勝手に請求することは一切ありません。請求する費用は見積書に必ず明記しているので、安心してご利用いただけます。

確かな調査力

探偵事務所M&Mは調査力にも自信があります。探偵歴20年以上のベテラン調査員が多数在籍し、豊富な経験から得られた技術で調査できるからです。

また、女性探偵も多数在籍しているため、デートスポットやホテル街でも自然に調査できます。調査に適した車両や特殊機材も取り揃えているので、あらゆる状況下で気付かれることなく証拠取得が可能です。

調査力に自信があるからこそ、他社で断るような難しい案件にも対応しています。日本全国に対応可能なので、まずは無料相談を利用してみてください。

探偵事務所・興信所の選び方まとめ

探偵事務所と興信所には明確な違いがないので、浮気調査を依頼する際はどちらを選んでも問題ありません。サービス内容や料金を比較検討し、自分の状況に最も合う探偵事務所を選んでください。

多くの探偵事務所は法令遵守のもと営業していますが、中には違法行為を行う悪徳探偵や詐欺業社もあるので注意が必要です。探偵を利用する際は、契約前に必ず探偵業社としての合法性を確認しておきましょう。

探偵事務所M&Mなら、顧問弁護士のサポートを受けているので違法性がありません。リーズナブルな料金と高い調査力で浮気調査を成功へ導くので、ぜひ探偵事務所M&Mのご利用を検討してみてください。