人探しは探偵に依頼するべし!探偵がする人探しの方法や料金相場を詳しく解説
  • 探偵はどのようにして人探しをしているのか知りたい方!
  • 探偵に人探しを依頼したいという方!

突然家出した家族を捜索したい時や、「昔お世話になったあの人を探して欲しい!」という場合、どのような手段で探せばいいのでしょうか?「自分で何とか探す」や「警察に相談する」、「探偵に人探しを依頼する」など方法はさまざま考えられます。

実は人探しをするには、探偵に依頼するのが最も良い方法なんです。今回は探偵がどのように人探しを行うかについてや料金相場、探偵に人探しを依頼するメリットなどについて解説。探偵はどのように人探しをするのか気になる方や、探偵に人探しをしようか迷っている方はぜひ参考にしてください!

この記事を最後まで読むことで
  • 探偵の人探しサービスや料金相場について知れる
  • 探偵がどのようにして人探しをしているか分かる

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

探偵に人探しを依頼するのはどんな時?

家族が突然失踪したり家出した時、まず初めに警察に相談するという人も多いかもしれません。確かに、家族が急に居なくなったら「捜索願」を警察に出すことはよく知られていますよね。

しかし警察では捜索願を受理してはくれますが、何らかの事件性がない限り積極的に動いてくれません。特に失踪した人が成人であったり、自分の意志で失踪したことが考えられる場合は、人探しのデータベースに登録するのみで、実際の捜索は行われないことがほとんどです。

そんな時に頼りになるのが探偵事務所です。民間の機関である探偵事務所なら、費用を負担すればさまざまな人探しをしてくれます。探偵事務所では人探しのことを「所在調査」ともいい、家出人や失踪人の捜索から、「初恋のあの人に会いたい」「恩師に会いたい」という依頼も受けることがあります。

探偵がする人探しの方法とは?

それでは実際に探偵事務所が人探しをする場合、どのような方法をとるのでしょうか?今回は一般的に使われる人探しの調査方法について解説していきます。

人探しのプロともいえる探偵事務所では、独自のネットワークや高い調査力を持っています。そのため素人だけで人探しをしようとするのではなく、独自の捜査方法を持つ探偵事務所に依頼することをおすすめします。

私物から調査する

探偵事務所で人探しをする際にまず初めに確認するのは、どんな捜査対象者の私物が残されているのかということです。これは意図的に家を出たのか、突発的な事件や事故があったのかを判断するうえでも有効です。

例えば財布やスマホ、免許証や常備薬など生活するうえでの必要な私物が自室からごっそり無くなっている場合は、自らの意志で家を出たと考えられます。

パソコンやSNSをチェック

その次に失踪者がパソコンを持っていた場合は、パソコンの中身を確認します。パソコンの閲覧履歴や検索履歴から、何らかの事件に巻き込まれている可能性を確認します。

さらににフェイスブックやツイッター、LINEなどのSNSも人探しには重要な情報になります。特にフェイスブックは実名で登録するため、比較的容易に人名検索から本人のフェイスブックを確認できます。

ほかにも過去の投稿から本人が良く行く場所がわかれば、そこを張り込みすることも可能に。さらには友達に登録されている人に対して、捜査対象者に関する聞き込みを行うこともあります。

データ調査

上記のSNSとは別に、公的機関に登録されているデータからも多くの情報を得ることができます。本人の氏名や住所が分かるのであれば、住民票を取得することで現在の住所が分かる場合があります。ただし住民票を取得するには、捜査対象者と同一世帯の家族からの依頼が必要になります。個人情報保護法により、本人以外からの申請は厳しくなりましたので、注意をしなければなりませんね。

また企業が独自に収集したデータを基にして、人探し調査をすることもあります。ほかにも探偵事務所独自のデータベースを使用することもあるため、素人が自分たちだけで人探しをするよりは、断然見つかりやすいのではないでしょうか。

聞き込み・張り込み

パソコンやSNSから捜査対象者が良く行く場所が分かったら、張り込みをすることで本人を見つけ、尾行をかけて現在の居場所を見つけ出します。また交友関係を洗い出すことで関係者や友人への聞き込みをし、手掛かりを見つけられることもあります。

ただしこれらはいわば人海戦術による人探しの方法になるため、時間や費用が掛かってしまう場合があります。

人探しを探偵に依頼する際の料金相場

探偵事務所に人探しの依頼をして簡単に見つかればいいのですが、なかなか見つからない時は費用がかさむ心配も出てくるでしょう。

人探しのような所在調査は、調査に費やす時間や捜査方法によって費用相場が大きく変わります。また探偵事務所によって様々な料金プランを設けている事務所もあるため、金額が異なります。そのため実際に捜査費用が幾らかかるのか不安な方は、事前に探偵事務所に相談することをおすすめします。

こちらでは探偵事務所に人探しを依頼する際の、一般的な費用相場について解説していきます。

成功報酬制

依頼した時に着手金として一部を支払い、捜査が成功した時に残りの費用を支払うのが成功報酬制です。確かに捜査対象者が見つからない場合は、支払う費用が少なくて済むのでお得なように思えます。しかし何をもって成功とするかは探偵事務所それぞれ。どのような場合が成功に当たるのかを、きちんと説明してくれる探偵事務所を選ぶようにしましょう。

時間料金制

捜査対象者の情報がある程度わかっている場合は、時間料金制の方が費用が抑えられることもあります。短時間で捜査が完了すれば、それだけ支払う費用が少なくてすむためです。

時間料金制には、1日単位で料金を設定する日割り計算と、一時間単位の料金を捜査員の人数分で掛ける時間計算の2種類があります。探偵事務所によっても採用している計算方法が異なることもあるため、事前の確認が必要です。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

探偵に人探しを依頼するメリット

ここまで人探しを探偵事務所に依頼する際の方法や、料金相場について見てきました。それでは探偵事務所に依頼することのメリットは、どんな点になるのでしょうか?

依頼人の負担が減る

個人で人探しをしようとすると、行きそうな場所や知人を探して、その場所へ足を運んで聞き込みをして、知らない場所を捜し歩いたりと、時間やお金ばかりを無駄に費やしてしまうことになりかねません。

しかし人探しのプロである探偵事務所に依頼すれば、独自のノウハウを持っており効率的に探せるため、依頼人の負担を大きく減らせます。

見つかる確率が高い

事件性がない限り動いてくれない警察とは違い、依頼人の希望や案件に沿ってきっちり捜査してくれるのも探偵事務所ならではです。他府県にまたがる捜査でも、全国にある情報ネットワークを活用しています。ターゲットを絞って効率的に動いてくれるので、おのずと成功率も上がります。

相談することで心理的負担が軽くなる

大切な人や家族が急に目の前からいなくなってしまったら、当然不安になりますよね。いくら探しても見つからない時の焦る気持ちや、どうして出て行ってしまったのか自分を責める気持ちなども出てきます。またたとえ見つかったとしても、捜査対象者との話し合いが難しかったり、トラブルを抱える可能性も。

そのような時でも探偵事務所は依頼人の力になってくれます。依頼人の不安な気持ちは、探偵事務所に相談することで和らぎます。また捜査状況が細かく分かれば、焦りの気持ちなども解消されることでしょう。さらに探偵事務所によっては、依頼人に対して丁寧なカウンセリングを行ったり、アフターフォローをしてくれることもあります。

このように探偵事務所に相談するだけでも、依頼人の心理的負担が軽くなることがメリットとして挙げられます。

まとめ

突然大切な人がいなくなった時や、昔お世話になった人を探して欲しい時、探偵事務所に依頼をするのに躊躇する人もいるかもしれません。しかし警察では事件性がなければ動いてくれませんし、自分で探すとなっても無駄な時間や労力がかかるばかり。

その点、探偵事務所に依頼すれば、幅広いネットワークや独自のノウハウを駆使して、ケースごとに適切な捜査をしてくれます。さらに依頼者の不安な気持ちや捜査対象者とのトラブルも、カウンセリングやアフターフォローで解消してくれるというメリットもあります。

こうして考えると、負担が少なく効率的に人を探すには、探偵事務所に依頼するのが一番いい方法ではないでしょうか。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!