嫁の浮気後からの再構築をするために、旦那が考えておかなければいけないこと

「嫁が浮気していた…!?」

既婚女性の不倫を物語にしたドラマや映画が多く出回ってもなお、浮気と言えば男性がするものだと思っている人が多いかもしれません。なので、奥様の浮気が発覚し「思いがけぬ事態が起きた…」とショックを受けている人もいることでしょう。

しかし、奥様の浮気の事実が明確なものになってしまった今!特に浮気をした奥様と再構築を考えているあなたは、再構築成功に向けて進まなくてはなりません!

本記事では、奥様が浮気をした原因を深く理解し、二度と奥様が浮気をしないように予防するための策や再構築するための心がけを伝授します!それでもまた奥様が浮気をしてしまった場合の最終手段も記載していますので、是非試してみてくださいね!

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

嫁が浮気してしまった原因を理解しよう!

まずは、奥様が浮気に走ってしまった原因をきちんと理解しましょう。男性は性欲から浮気をすると言いますが、女性の浮気はそんなに単純な理由ではありません!原因を突き止めずにいると、また奥様は浮気をしてしまうかもしれません。なので、奥様が浮気に走ってしまった原因を自分の中で突き止め、原因を理解し再犯防止策を考えましょう。

旦那が女性として見てくれない

男性はいくつになっても「男は男だ!男として見てくれ!」と思っているかもしれませんが、それは奥様だって同じです。結婚し妻となり、子供ができて母となり…立場や年齢が変わったとしても、女性はいくつになっても女性だし、男性からは女性として扱ってほしいのが本音です。

しかし、長年夫婦を続けていると旦那様にとっての奥様は“家族”や“母親”としてしか扱ってくれないこともあります。

“旦那はお洒落をしても気づいてくれない…「綺麗だね」と一言もない。”

“旦那は私のことを家事をする家政婦だとしか思ってないんだ…”

旦那様の行動や言動次第では、奥様はそんな風に考えてしまいますし、女性として扱ってくれない旦那様に対して不満を感じます。

そういう時に自分自身を女性として扱ってくれる男性に奥様が出会ってしまった場合には、浮気に走ってしまうかもしれません。

旦那様に不満がある

夫婦が共に生活をすると、微妙にズレが生じてきたり…不満が蓄積してきます。男性の場合は、仕事帰りに呑みに行ったりしてストレス発散をすることができるかもしれません。

しかし“母親”である奥様は旦那様に不満を感じていても、子供を置いて外に行くなんてことはできません。したがって、ストレスは蓄積される一方です。

そしてお互いに不満な点について話し合おうとしても、旦那様が聞く耳をもたない場合は、奥様は気持ちが冷めてしまいます。さらに旦那様から理不尽な態度を取られ続け不満がたまると、最終的には旦那様を生理的に受け付けない、というレベルにも発展することも…

そうなってしまうと、奥様は家の中でのストレスを発散したり癒しを求めて浮気をしてしまいます。女性は男性よりも立場が弱いので、“嫁はいつでも自分の思い通りになるなんて”思っていると、浮気というしっぺ返しをお見舞いすることになります。

夫婦の会話が少ない

夫婦で共働きをしていると、生活スタイルにズレが生じるためこコミュニケーション不足に陥りやすい傾向にあります。毎日、夕飯は絶対に一緒に食べるなど夫婦の会話の時間を設けているのであれば良いかもしれませんが…そのような夫婦ばかりではないので、奥様は“旦那が構ってくれなくて寂しい”と、浮気に走ってしまうこともあります。

女性はちょっとしたことに孤独感を感じやすいです。例えば、何かをしてあげたのにお礼の言葉がなかったり、新しいヘアースタイルにしたのに旦那が気付いてくれなかったり…それだけでも、自分に興味がなくなったんだ…と寂しくなってしまうのです。

なので、そういう奥様の寂しさに気付いてくれる男性が奥様の前に現れた時は浮気をされてしまいます。

刺激が欲しい

長く夫婦生活を続けると、日常に飽き飽きしてきますよね。特に男性はそうではないでしょうか?実は女性も同じです。同じ人と毎日顔を合わせて、同じ空間で一緒にいれば…刺激がほしいという気持ちになります。

なので刺激を恋愛に求めようとします。恋愛は喜びや落ち込みなど様々な刺激が必ずついてきます。また既婚女性の浮気は“禁断の恋”、その刺激欲しさに浮気をしてしまう人もいます。また浮気や不倫は麻薬のような効果をもたらすともいわれているため、やめられなくなってしまう女性も多いのだとか…

性の不一致

女性にとって性行為やスキンシップは「愛されたい」という精神的欲求がベースにあることも多く、セックスレスは男性以上に精神的ダメージを与えることもあります。そのためセックスレスが精神的・身体的なストレスになり不眠や体調不良を引き起こし、うつ病になってしまう女性もいます。

“旦那のことは好きだけど、抱いてくれない…”そんな状況に陥ってしまったら、別の男性に目が向いてしまうのは自然かもしれません。

女性の中にも男性のように性欲を満たすために浮気をする女性もいるということです。

旦那様が浮気をしたから

あなたは浮気をしたことは一度もないと言い切れますか?

もしかしたら、奥様の浮気の原因はあなたの浮気が引き金になっていることもありえます。

旦那が外で遊んでいることを奥様は知っていて、“旦那も浮気してるなら、私もしよう”と思って、浮気に走ってしまったなんてことも…もしくは旦那様の以前の浮気が未だに許せずに復讐として浮気をしていることも考えられます。

単純に魅力的な男性が現れたから

結婚していても、目の前に自分好みの容姿の異性が現れたら誰だって少しくらいは下心を持ってしまいますよね。もしかしたら、奥様もそうなのかもしれません。旦那様に特に不満はなかったけど、好みの人と出会ってしまったのかもしれませんよ。このようなパターンは、“この人と結ばれる運命だったんだ”と信じ、浮気に対して罪悪感もなく、浮気を続行してしまいますし、浮気相手との関係も中々切りづらいです。

嫁の浮気を再発させないために旦那がするべき予防策!

奥様が浮気をしてしまう原因は突き止めることができましたか?奥様の浮気でショックを受けた男性はできることなら、もう苦い思いはしたくないはずです。なので、浮気を再発させないためにも予防策をお教えいたします!今日から実践できるものもあるので、参考にしてみてくださいね!

奥様への行動や言動を改める

女性の中には旦那様から言われた酷い言葉や、傷つけられた行動を深く根に持っている人もいます。奥様の浮気発覚後も、奥様に対して何も考えずに酷い言葉を言ったりすれば、また浮気をされることでしょう。

したがって、まず予防策として奥様を“女性として扱う”ということです。ちょっとしたことで良いので、褒めてあげたりお礼を言ってあげることが大切です。

余裕があるのでしたら、奥様が好きなものを仕事終わりに買って帰るなんてことも女性は喜びますよ。行動や言動を改めて、奥様を女性として扱ってあげることができれば離れた気持ちも自然と旦那様のところへ戻ってきます。

夫婦で予定を立てる

一緒に生活をしていると、近所のスーパーやショッピングモールへ一緒に出掛けることはあっても、きちんと予定を立てて二人でどこかに行くということが少なくなりますよね。そこから刺激不足が発動して、浮気へと繋がってしまうこともありえます。

なので、二人がお休みの日など時間を合わせてデートスポットや観光地に足を運んでみましょう。普段行かないような場所に二人で足を運ぶだけでもリフレッシュになりますし、ストレス発散にもなりますよ。

何より、一緒にいる間にコミュニケーションもとれますし二人が行きたい場所にいければ楽しい時間を共有できます。

男らしい一面を見せる

夫婦生活が長くなると、旦那に対して刺激を求めなくなりますし、男性というよりも家族みたいな感じに見えてしまう女性も少なくありません。しかし女性はいくつになっても女性ですから、男性らしさを感じさせてくれる異性を好む傾向にあります。

たまにで良いので、奥様が重いものを持っていたら率先して手伝ってあげたり、高いところの物を取ろうとしている場面があったら、積極的に取ってあげたりして、男らしい一面を見せましょう。

頼りになる男性は、やっぱり旦那だけだな…と奥様に思わせることが重要です。

縛りすぎない

一度でも奥様に浮気をされてしまうと、奥様に対して不信感を持ってしまって…奥様が一人でどこかに出かける時も「どこに誰と行くの?何時に帰ってくるの?」と聞き出したくなってしまう男性もいますよね。

また奥様に「スマホを見せろ」なんて言って、奥様のスマホを旦那様が管理しちゃったり…この行動は浮気を予防できているようで、全く予防できていませんし、むしろ逆効果の行動になってます。

ある程度は奥様を信用してみましょう!奥様は疑われてばかりいると、蓄積されていつか爆発してしまうかもしれませんし、束縛してくる旦那に鬱陶しさを感じて外で浮気という癒しを求めてしまうかもしれません。

少しの恐怖心を感じさせておく

「恐怖心」と聞くと、脅しや恐喝しろという風に聞こえがあまりよくないのですが、決してそういうことをしろというわけではありません。

“次に浮気をしたら、こういう対応をとるよ”ということを前もって釘をさしておくのです。ちょっとした会話の中で一言付け加える程度です。そうすれば潜在意識の中で“次に浮気したらまずい…”と思い込ませることができるので、浮気の予防に役立ちます。

しかし、あまりにしつこく発言したり、恐喝するような言動は控えてください。あまりに酷いようだと奥様も引いてしまいますし、それが原因で一緒に暮らすこと自体を嫌がって出て行ってしまうかもしれません。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

2人の関係を再構築するために心掛けるべきこと!

奥様の浮気を再発させないための予防策は実践できそうでしょうか?お次は、夫婦関係を再構築するために心掛けるべきことです。再構築と言っても簡単なことではありませんが、是非参考にしてみてください!

何度も浮気の話題には触れない

奥様に浮気をされた以上、「また浮気をされてしまうかもしれない…」という不安は完全に拭いきれませんし、時には浮気された苦しみから奥様に問い詰めたりしてしまうかもしれません。

しかし、再構築するにあたって不安な心情を奥様にぶつけたり、奥様を責める行為は再構築にふさわしくありません。奥様が今、再構築に向けて努力をしようとしているのであれば「浮気」というマイナスな話題には触れない方が良いでしょう。

奥様の話に耳を傾ける

奥様の浮気の原因は夫婦間のコミュニケーション不足が原因であるかもしれません。そのような方は、夫婦間できちんとコミュニケーションをとることが重要です。

その際には、奥様の話に耳を傾けてあげましょう。ただ相槌を打ってればいいというわけではありませんし、聞いてるふりをしているのは案外すぐにバレます。会話の中で時には自分の思いを伝えることも大事ですが、奥様の様子を伺い、話を聞くようにし奥様の言うことを受け入れる態勢をとりましょう 。

わかりやすい愛情表現をする

“ 女性にとって性行為やスキンシップは「愛されたい」という精神的欲求がベース”だと先ほどもお伝えしましたね。再構築を考えているのであれば、できるだけ多くのスキンシップを奥様にしてあげましょう。

夫婦関係が長くなると、お互いに異性であるという意識が低くなるので、スキンシップをしなくなったりすることもあります。奥様は旦那様にスキンシップを拒まれるのは特に苦しいものがあります。

スキンシップは大事な愛情表現となるので、夫婦の絆を更に深めるためにも積極的にスキンシップをとるようにしましょう。

思ってることを伝える

夫婦として同じ時間を過ごしていると、言わなくても相手に伝わると勘違いしてしまうこともありますが、夫婦であっても思ってることは口にしなければ相手には伝わりません。

再構築を考えているのであれば、尚更あなたが今回の浮気に対して感じた思いを奥様に伝えてあげましょう。その際に奥様を責めたり強く訴えるのではなく、冷静に伝えてあげてください。思ったことを口にすることで、お互いに話しやすくなるので奥様も浮気をした原因を話してくれるかもしれません。

嫁が再度浮気してしまったら・・・

浮気の再発を防げずに、再構築も上手くいかず…結局、また奥様が浮気を繰り返してしまった場合自分自身で解決するのも難しくなってきますよね。ここでは奥様の浮気が再発してしまった場合の最終手段をお伝えします。今の自分の気持ちと照らし合わせながら考えてみましょう。

離婚を視野に検討する

一度浮気をした奥様が懲りずに二度目の浮気をしてしまった場合、浮気という行為自体を楽しんでいたり、浮気に罪悪感がなくなっていたりするのかもしれません。また一度目と二度目の浮気相手が同じ人である場合には、浮気相手に本気になっていることも考えられます。

このまま夫婦関係を続けても、旦那であるあなた自身が傷つき精神的に追い込まれてしまうのが目に見えてわかります。それならいっその事「離婚」を視野に入れて検討していかなくてなりません。

もし、離婚にお互いが同意しているのであれば今後は奥様と慰謝料や財産分与、親権や養育費などの離婚条件を定めましょう。また、離婚事由が奥様の浮気となるので、奥様と浮気相手に慰謝料の請求も可能です。

しかし、慰謝料を請求するためには根拠となる証拠が必要になるので、浮気の証拠をきちんと準備しましょう。

誓約書を書かせる

奥様の浮気が再発…それでも家族のためにも自分のためにも離婚だけは避けたいという場合には、浮気相手と奥様とあなたで話し合いの場を設けましょう。そして、“今後は浮気をしないことを約束する”という誓約書を作成します。

誓約書を作成しておくことで、交渉内容を浮気相手や浮気をした奥様が認めたという証明にもなります。また、 誓約書に書かれた内容を破り、再び二人が浮気をした場合には、浮気の慰謝料相場よりも高い違約金を請求することもできます。

両親に仲裁をしてもらう

奥様と離婚をしたくない。そして浮気相手と別れさせたいと思うのであれば、両親に仲裁役を頼むのも一つの手段です。

浮気をしている人は、自分の身近な人に浮気をしていたことをバレるのを一番に恐れています。中でも一番バレるのを恐れている相手は自分の両親です。

奥様の両親にあなたから全てを打ち明け、奥様の両親に味方についてもらい…奥様の両親に協力をしてもらいましょう。自分の娘が浮気をしているなんて知れば、きっとあなたの味方について奥様の浮気を止めさせたり、浮気相手に別れさせるよう働きかけることができるはずです。

浮気調査を依頼する

一度の浮気で反省し浮気をやめる女性もいる一方で、一度の浮気で味を占めて浮気を繰り返す女性もいます。

奥様が浮気をしているという人や、奥様の浮気を疑っているという人は、思い切って探偵事務所に浮気調査を依頼することをオススメします。浮気調査はプロの調査員が調査を行ってくれるので、奥様が浮気している場合に奥様が言い逃れできない証拠をきちんとおさえてくれます。その証拠は、離婚請求や慰謝料請求の場でも有利なものとなります。

また探偵事務所へ浮気調査を依頼する方は「浮気を暴いて別れたい」という方もいますが、意外にも「浮気という現実を受け止めて復縁したい」という方も多くいらっしゃいます。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

まとめ

「嫁の浮気後からの再構築をするために、旦那が考えておかなければいけないこと」を、解説いたしました。

浮気は二人の人生を脅かす怖いものです。特に女性の浮気は本気になりやすい傾向にあるので、浮気をやめさせることは簡単なことではないかもしれませんし、あなた自身が浮気の傷から回復するのも時間がかかるかもしれません。

一度で奥様の浮気をやめさせることができたなら、二度目同じことが起こらぬように気を付けましょう。奥様が懲りずに浮気をしてしまった場合には、次の手段を考えて行動を起こしましょう。

妻・嫁の浮気に悩んでいる旦那様におすすめの記事