パートナーの浮気が分かったとき、浮気相手の正体が気になる人も多いはず。 浮気相手の身辺調査や身元調査は、パートナーが浮気しているかどうかといった調査とは違い、浮気相手がどんな人なのかを特定します。 ひとりでもできると思うかもしれませんが、素人が行う身辺整理にはいくつもの問題点があります。 そのため、もし浮気相手がどのような人か気になるのならば、自分で動くのではなく、探偵社に依頼することをおすすめします。

浮気相手への素行調査で分かること

浮気相手の素行調査や身辺調査を行うことで、様々なことが判明します。

1.名前や性別、生年月日

探偵社に依頼すると、まずパートナーが浮気していた相手の名前や性別、生年月日が判明します。 あなたが全く知らない人物かもしれませんが、中には友人や親戚といった関係のある人物がパートナーと浮気していることも。 もちろん知っている人だからといっていきなり問い詰めるのはNG。 探偵社の指示を聞いて対応しましょう。

2.住所

必ずホテルで会っていたとしても、浮気相手は必ず自分の家へ帰ります。 調査官は密かに浮気相手の行動をチェックし、どこに住んでいるのか見つけ出します。 住所が判明することで、パートナーの不審な行動を明らかにすることが可能。 例えば、毎晩夜遅く帰ってきている場合、一体どこに立ち寄ってきているのか全く分かりません。 しかし、浮気相手の住所が分かれば、パートナーがなぜ遅く帰ってくるのかも判明します。

3.仕事

名前や生年月日、住所だけではなく、浮気相手がどんな仕事をしているのかも判明します。 仕事が分かることで、どのような形で知り合ったのかということが見えてきます。 例えばパートナーと同じ会社であれば、社内での光量が深くなりすぎて浮気関係に。 全く関係ない会社であれば、マッチングサイトや合コンで知り合った可能性があります。 キャバ嬢や風俗嬢の場合は、あなたに黙って夜遊びをしている時に関係を築いたかもしれません。 このように、浮気相手の仕事が分かるだけで、パートナーがどのように浮気を始めたのが推測できます。

4.そのほかに分かること

上記の個人情報以外にも、浮気相手の結婚歴も分かります。 例えば、自分と同じく浮気相手も婚約者であった場合は、浮気相手の夫も巻き込んだ大きな問題となります。 子供もいる場合は、複雑化してしまうかもしれません。 また、どのくらい借金しているのかということも探偵社に依頼することで判明します。 パートナーが浮気相手の借金を支払っていたり、背負い混んでいたりする場合は、あなたの家計状況にも営業を及ぼしかねません。 反対にパートナーが浮気相手から借金している際も同様です。 相手の個人情報の量が多ければ多いほど、訴える際にスムーズな手続きを行えます。

浮気相手へ素行調査を行うメリット

探偵社が浮気相手の素行調査を行なった際、一体どのようなメリットがあるのでしょうか。 主なメリットとして、4つあります。

1.訴えるための資料として使える

浮気相手の個人情報や行動履歴などは、パートナーを訴える際の資料として使えます。 証拠としては不十分ですが、資料を使うことでスムーズに証拠を集められます。 もちろん証拠集めも自分でせずに、探偵社に依頼しましょう。 いくら浮気相手といっても、個人情報をむやみに扱うと、浮気案件とは別にプライバシーの侵害として訴えられます。 また、個人情報が集められたと気づかれてしまうと、通話履歴やメッセージのやり取りを削除するといった証拠隠滅されてしまうことも。 探偵社は個人情報の扱いも慣れているため、無理に自分で扱おうとせずに、探偵社に頼みましょう。

2.浮気相手との直接交渉ができる

もし浮気したばかりであったり、自分にも非があったりする場合は、いきな慰謝料を求めずに交渉することも可能。 事前に個人情報は分かっているため、浮気相手と直接会って話し合いできます。 直接話し合うことで、裁判といった大掛かりなことをせずに解決へ導けます。 直接話し合う際の注意点は、感情的にならないことです。 話し合う上では、どれだけ冷静に伝えたいことを浮気相手に話せるかが重要なポイント。 感情的になってしまうと話し合いどころではなくなり、本当に伝えたいことが浮気相手に伝わりません。 話し会いの最中、自分ではなく相手が怒ったり泣いたりといった感情的な対応を行うかもしれません。 それでも毅然とした態度で話し合いましょう。 浮気相手のペースに飲まれてしまうと、自分が不利な形で終わってしまいます。

3.慰謝料の請求ができる

浮気相手の名前や住所が判明した場合、精神的な苦痛を受けたという理由のもとで慰謝料の請求ができます。 慰謝料の請求は内容証明郵便で相手のもとに発送されるものであり、どうしても浮気相手の住所や名前が必要になります。 もし相手が支払いを渋っている場合は、浮気相手の勤め先や口座を持っている銀行へ狙いを定めましょう。 身辺調査で浮気相手が働いている会社や銀行口座が分かっている場合、給料や資産から慰謝料分を差し押さえできます。 特に勤め先からの差し押さえは、会社内で浮気相手のイメージを悪くさせるため、自ら支払う動きを見せることも。 また、引越しや退職で逃げようとして、事前の身元調査で手に入れた浮気相手の実家の住所を使えば問題ありません。 浮気相手の住所ではなく、実家を経由して浮気相手に請求することができます。

4.接触禁止誓約書を浮気相手に送れる

接触禁止誓約書とは、パートナーと浮気相手の接触を禁止する誓約書のこと。 ただ禁止にするだけではなく、契約を交わした上で接触が行われた場合、違約金を請求できます。 接触禁止誓約書も慰謝料の請求同様に郵送のため、名前や住所が分かった際に使える方法です。 ちなみに、接触禁止誓約書は弁護士や行政書士が作成してくれることがありますが、自分で作成することもできます。

自分で出来る素行調査とは

浮気相手が自分の知っている人ならば、素行調査は自分で出来ることも可能。 例えば、尾行するという方法があります。 相手にバレないように尾行することで、自分にパートナーと会っているシーンを目撃できるかもしれません。 また、浮気相手の友人に聞いてみるのもおすすめ。 もちろんストレートに聞くのではなく、「最近どんな感じ?」といったオブラートに包むような形で聞いてみましょう。

自分で素行調査を行う欠点

自分で浮気相手の身辺調査を行なった場合、いくつもの問題にぶつかってしまう可能性があります。

1.探偵社よりも時間がかかる

素人が身辺調査を行おうとした際、何からすればいいのか迷ってしまいます。 また、そこから必要な道具を揃え出すと、時間だけではなく費用もかかってしまいます。 そもそも、仕事している場合は身辺調査を行う時間がなく、不十分な結果に終わってしまうことも。 探偵社であれば、あなたが仕事している間でも浮気相手の調査を行うため、無駄な手間をかけずに情報を収集できます。

2.浮気相手にバレやすい

探偵社はこれまでの経験を生かして、浮気相手にバレないように身辺調査を行います。 一方でこれまで身辺調査をしたことがない方が調査しようとした場合、すぐに浮気相手が気づいてしまう恐れがあります。 浮気相手に気づかれた場合、パートナーとの浮気が分かる証拠の隠滅や引越しなどの対応を取られてしまいます。 この際に住所が分かっているのならば、慰謝料の請求や接触禁止誓約書が発送できますが、素人が浮気相手の住所を特定するのは至難の業。 住所が分かる前に、逃げられてしまいます。

3.精神的苦痛を背負ってしまう

もしひとりでうまく身辺調査ができたとしても、どんどん浮気の実態がわかってしまうため、精神的な苦痛を背負ってしまいます。 探偵社の場合、少しでも精神的な苦痛を背負わないようにするため、カウンセリングを設置。 依頼者が辛くならないような調査を行なっています。

4.法律や条例違反になる可能性がある

浮気相手の身辺調査や素行調査は、法律や条例の違反に触れやすい行為。 探偵社はしっかりと法律や条例を押さえた上で行動していますが、素人の場合は勉強せずに調査を行なってしまい、法律や条例違反になってしまうことも。 例えばパートナーのスマートフォンやPCから、無許可でメッセージや通話履歴を確認した場合、不正アクセス禁止法に触れてしまう恐れがあります。 また、浮気相手の所有する車にGPSを設置すれば素行が分かると思うかもしれませんが、設置する際に無許可で車がある敷地に入った場合は住居侵入罪に。 そのほか、プライバシーの侵害や軽犯罪法など、身辺調査で引っかかりやすい法律や条例はいくつもあります。

素行調査は探偵事務所M&Mにご連絡を

「パートナーの浮気相手がどんな人か気になる」 「浮気相手に慰謝料を請求したい」 そういった悩みがある方は、探偵事務所M&Mへご相談ください。 探偵事務所M&Mでは、これまで様々な浮気案件を解決した実績があり、長年の経験を生かした調査や相談を行います。

依頼者に寄り添った探偵社

当社は、常に依頼者に寄り添った対応を行います。 例えば仕事が忙しくて決められた時間に相談できない時、依頼者に合わせた時間や日時に設定することが可能。 また、実際に調査してもらっている時や終わった後の相談も、無料で対応しています。

完全成功報酬プランを設置

当社では、依頼者に対して完全成功報酬プランというものを提案しています。 ・他者が引き受けなかった案件も対応 ・調査して証拠がなかった場合は、経費も含め無料 ・料金を初回に設定し、調査期間が延びるたびに料金が増えるようなことを防ぐ 当社は、他の探偵社よりも経験や機材、チームワークに自信がある探偵社です。 そのため、金銭面で依頼者が大変にならないようなプランを設けています。

浮気相手の素行調査・身辺調査は探偵事務所に依頼しよう~まとめ~

今回は浮気相手の身辺調査や素行調査に関して紹介しました。 ひとりで解決しようと思うかもしれませんが、探偵社に依頼することで的確かつスムーズな調査をしてもらえます。 探偵事務所M&Mでは、完全成功報酬プランや地域限定最安値プランなどご用意。どうしてもご自身で素行調査を行いたいのであれば、GPSのレンタルも行っております。 あなたが考える浮気相手への素行調査を実現させるためにも、お気軽に弊社の無料相談サービスをご利用ください。