同棲中の彼氏に浮気された。原因を理解して正しい対応を!
  • 「わたし、彼氏に浮気されてるんじゃない・・・?」と不安な方
  • 彼氏/夫に浮気されていることがわかって、どの行動が最良の選択肢なのかわからない方

彼氏のために料理を作ったり、たまに一緒にデートをしたり、共に過ごす時間が長くなるため「夫婦みたい!」と今後の二人の展開に期待していたが。。。

同棲を始めるとほかの女性に目を向けて浮気をする男性は当たり前のようにいます。

本記事では同棲中の彼氏が「なぜ浮気をしてしまうのか」詳しく解説をしています。同棲中の彼氏が浮気してしまう理由を知ることであなた自身を見つめ直すきっかけになります。

浮気をする側に原因はありますが、浮気をされる側にも少なからず原因があることを理解しておくことで、そのあとの行動に大きな違いが生まれます。そのあとの行動を間違えないためにもしっかりと見つめ直すことが大事です。

この記事の後半では、あなたと同じように同棲中の彼氏に浮気されてしまった方2人へ話を聞くことができたので、その方の”浮気されてしまった原因”や”あなたがどのように行動するべきかアドバイス”も記載しています。

同じ悩みを持つ方の話を聞くだけでも、心が少し落ち着いてきますので、最後まで読んでいただけると嬉しく思います。

この記事を最後まで読むことで
  • 彼氏の浮気について素直に受け止めることができ、次の”正しい行動”につなげることができる
  • 同じ悩みを持った方の話を聞くことで、ムカムカした気持ちを落ち着かせることができる

同棲中の彼氏が浮気をしてしまう理由・原因

あなたというすばらしい女性と同棲をしているのにも関わらず浮気をする彼氏…

一体どうして彼氏は浮気をしてしまうのでしょうか。

同棲中の彼氏が浮気をしてしまう理由を10個あげますので、思い当たる節がないか考えてみてください。

理由①:あなたよりも好きな女性が現れた

同棲してる・してないに関わらず恋愛関係ではよくある話ですが、彼氏に好きな女性ができたから浮気してしまったというケースです。

彼女がいるのにもかかわらず、気持ちが他の女性に向いてしまう男性というのは同棲をしていても、刺激を求めて浮気に走る傾向にあります。

理由②:2人の生活がマンネリしてしまった

同棲がスタートした頃は楽しく感じる時間が多くても、生活に慣れてくるとマンネリを感じることは少なくありません。好きな相手とはいえ、一緒にいる時間が長くなればお互いに嫌な部分も見えてきます。

「慣れ」が出てくると、二人の間で新鮮味が感じられなくなり、そのマンネリが原因で浮気に走ってしまう男性は多くいます。

理由③:「女性」として見れなくなった

同棲とは、一つ屋根の下に二人が住んでいるので、女性は彼氏にすっぴんを見せる機会も多くなるでしょう。また家でゴロゴロする時間が長かったり、いつも部屋着姿でいると男性は女性に対して「だらしない」と感じます。

彼女に対して「だらしない」と感じると自然と彼氏側の気持ちも冷めてしまいますし、そんな時に魅力的な女性が彼氏の前に現れたらそちらに目移り…なんてこともあるかもしれません。慣れは決して悪いことではありませんが、オンとオフの切り替えは大事です。

理由④:あなたに構ってもらえない

同棲中は一緒にいることが「当たり前」と感じることもあります。

彼氏が彼女に対してもっとかまってもらいたいと甘えてきたとしても、彼女側が冷たく接するようになったりすると、彼氏は寂しいと感じてしまうことがあります。

彼女に構ってもらえなくなってしまうと、男性は優しくしてくれたり、自分のことを気にかけてくれる他の女性に目移りしてしまうこともあり、そこから浮気に発展してしまうということも考えられます。

理由⑤:彼女が彼氏に尽くしすぎている

彼氏のことが大好きすぎて、彼氏に対して過剰に尽くしすぎている…そんな女性は少なくありません。 彼に尽くしすぎてしまうと、最初は「ありがたい」と思っていた彼も、次第に尽くしてくれる事が当たり前に感じるようになり、彼女がだんだん世話を焼く母親のように見えてくるのです。

母親のように感じるようになると、彼女に対して性的魅力も感じなくなり、全く興奮しなくなってしまう男性もおり、そこから浮気に発展することも少なくありません。

理由⑥:彼氏が元から浮気症だった

彼氏があなたと付き合う前から浮気症だった場合は、同棲していても浮気に走る可能性が高いです。

このようなタイプはどんな相手と付き合っていようが、同棲していようがしてまいが浮気を繰り返します。普段の生活で彼氏の行動に違和感を感じた場合は注意が必要です。

理由⑦:あなたと結婚する気がない

同棲相手であるあなたと結婚を考えていない場合は、彼氏が浮気に走る可能性が高いです。

このようなタイプの男性心理として「結婚を意識している相手なら、簡単に浮気はできないが、将来のことを考えていない相手だから別に浮気をしてもいい」と考えている恐れがあります。

理由⑧:価値観が合わない

一緒に暮らすと相手の良い面もたくさん見ることができますが、悪い面も見えてきます。お互いに見過ごすことができたり、その都度話し合って解決できればいいのですが、そのような方ばかりではないはずです。

金銭に関する価値観・収納の仕方・味覚の違い・習慣の違いなど、相手と合わない部分が増えてくるとそれがストレスになり、そんな時に気が合う女性が彼氏の前に現れたりするとそっちに気が向いて浮気に走ってしまう…なんてことも考えられます。

理由⑨:セックスレス

付き合いがスタートした頃は、お互いに好きな気持ちが強く夜の営みの頻度もそれなりに多かったはずですが、同棲が長く続くと夜の営みに飽きが出てきます。

セックスレスに陥ると、男性は外で性欲を満たすことを考え、浮気に走ってしまう方はとても多いです。

理由⑩:長期間同棲している

お互いに先の見えない同棲生活を送っていたり、マンネリを感じたりすると、他の人に浮気してしまう男性は多いです。彼氏は結婚を前提の同棲だと思っていたけれど、相手はそうじゃなかったというケースがあります。

結婚を前提で同棲していたと思っている男性にとって、何も進展しないのは非常にもどかしいので、結果的に他の女性と浮気をして、最悪の場合は浮気相手に乗り換えられてしまうこともあります。

同棲中の彼氏が浮気をしてしまう理由まとめ

  • 理由①:あなたよりも好きな女性が現れた
  • 理由②:2人の生活がマンネリしてしまった
  • 理由③:「女性」として見れなくなった
  • 理由④:あなたに構ってもらえない
  • 理由⑤:彼女が彼氏に尽くしすぎている
  • 理由⑥:彼氏が元から浮気症だった
  • 理由⑦:あなたと結婚する気がない
  • 理由⑧:価値観が合わない
  • 理由⑨:セックスレス
  • 理由⑩:長期間同棲している

彼氏に浮気をされる前にするべきだった行動

彼氏から浮気という裏切り行為をされるのは、とてもつらく悲しいことです。しかし、彼氏が浮気をしてしまうことは、100%彼氏が悪いとは限りません。

あなたにも落ち度があったかもしれないですし、落ち度がないにしろ浮気をさせない対策は事前にできたことでしょう。

「今更考えても仕方がない」と感じることでしょうが、ここをしっかりと振り返っておかないと、このあとの最適な行動を選択することができません。

過去を振り返ることは辛いですが、一緒に考えていきましょう。

行動①:疑うよりも信じる

同棲していると一緒にいる時間が長いため、ちょっとした彼氏の行動に異変を感じることも少なくないでしょう。しかし、彼氏の行動に異変があったからと言って浮気しているとは言い切れません。まずは彼氏を疑いの目で見るのではなくきちんと信じてあげることが重要です。また 「あなたのことを信頼しているからね」と笑顔で彼氏に刷り込むことも大切です。

行動②:2人の会話を増やす

同棲をしていると必ず「マンネリ」は生まれますし、会話が疎かになることもあります。二人できちんと会話をする時間を設けましょう。 彼氏の話にただ同調するだけではなく、耳を傾けてあげることです。二人で話す機会が増えれば、彼氏が日ごろ感じている本音を聞き出すこともできますし、浮気に走られなくて済むかもしれません。

行動③:刺激のある時間を増やす

同棲していると、スーパーに二人で買い物に行く機会があってもデートをする機会は減ってしまいますよね。

月に一度二人でお洒落をして出かけたり、まだやったことのないことを二人でチャレンジしてみるなどして、日常に刺激を与えましょう 。二人で過ごす時間を大切にできれば、彼氏の浮気を阻止することもできます。

行動④:自分磨きをさぼらない

女性は24時間365日化粧をしているわけにもいかないので、同棲中の彼氏にすっぴんを見せるのは全く悪いことではありません。

ここで重要なポイントは、化粧や服装などを小まめに変えることです。男性は、毎回同じ化粧や服装の女性に魅力は感じません。ファッション雑誌を見たり、コスメ用品をチェックしたりし、体型を維持するためにダイエットに励むなどして女子力を磨くように心がけましょう。

行動⑤:彼氏の価値観を認める

同棲中は彼氏の価値観の違いや嫌な面を垣間見ることが多いですが、それに対して否定的な態度で接していると、彼氏から拒絶されてしまいます。

まずは彼氏の価値観や嫌な面も許してあげるように心がけましょう。一々口を出してしまうと、彼氏もうんざりしてしまいます。

またお互いのことを許容できるカップルは長続きしやすく、同棲も結婚も上手くいく傾向があります。

行動⑥:わかりやすい愛情表現をする

こちらの記事を読んでいる方の中には彼氏に甘えるのが苦手という方や彼氏に「好き」と伝えるのが恥ずかしいという理由から、彼氏に愛情表現をできていない方もいることでしょう。しかし男性も女性のように「自分のことを本当に好きなのかな?」と不安に感じる方もいます。したがって、日ごろから彼氏に対して素直な気持ちを伝えましょう。彼氏の不安を拭ってあげることで浮気を阻止することができるかもしれません。

行動⑦:過剰な束縛をしない

女性の中には彼氏ができると「彼氏一筋」になり、全ての時間を彼氏に費やしたり、彼氏に対しても干渉したり過剰な束縛をしてしまう方がいます。しかし男性は「追われすぎる」ことを嫌う傾向にあるので、一緒に住んでいるからと言って「今日は何時に帰ってくるの?」「誰とどこにいくの?」「どうして今日連絡が遅くなったの?」と、相手を責めるような質問は控えましょう。

常に自分と一緒にいてくれないと不安と思う気持ちはわかるのですが、彼の自由な時間を確保してあげることでガス抜きをしてあげましょう。そうすることで、浮気を回避することができます。

行動⑧:感謝の気持ちを伝える

一緒に暮らしていると、何かをしてもらうことが当たり前になってしまい彼氏に対して感謝の気持ちを忘れてしまいがちになります。そんなときこそ、きちんと彼氏に「ありがとう」と一言伝えるようにしましょう。 感謝されて嫌な気持ちになる人はそういませんし、男性は頼られると嬉しく感じるものですから、感謝の気持ちは日ごろから伝えるようにしましょう。

行動⑨:「浮気したらまずい…」という危機感を彼氏に持たせる

男性はどんな人でも多少、浮気心を持っている生き物です。しかし男性にも理性があり、彼女がいれば「浮気したらまずいかな」という考えが頭をよぎるものです。この時、「ま、いっか」と思うのか、「浮気したらまずい…」と思うのかは、彼女の日ごろの言動や行動で変わります。

例えば、浮気がバレる=破局。彼女がそのようなタイプの場合、彼氏はギリギリで一歩踏みとどまることができます。自分が浮気をしたら最悪の事態になるという危機感を彼氏に持たせるのは重要です。

行動⑩:同棲期間を決める

同棲は期間が長くなるにつれて飽きがきてしますし、「結婚しなくてもいいか…」という弛んだ気持ちになりがちです。そのような状況が続くと彼氏が浮気に走ることもあります。したがって、同棲の期間を二人できちんと決めて、同棲期間が終了したら結婚するのかしないのかを明確にしておくことをオススメします。

彼氏に浮気をされる前にするべきだった行動まとめ

  • 行動①:疑うよりも信じる
  • 行動②:2人の会話を増やす
  • 行動③:刺激のある時間を増やす
  • 行動④:自分磨きをさぼらない
  • 行動⑤:彼氏の価値観を認める
  • 行動⑥:わかりやすい愛情表現をする
  • 行動⑦:過剰な束縛をしない
  • 行動⑧:感謝の気持ちを伝える
  • 行動⑨:「浮気したらまずい…」という危機感を彼氏に持たせる
  • 行動⑩:同棲期間を決める

彼氏に浮気をされてしまった後にするべき対処法

彼氏が浮気をしてしまった原因が少しはわかったでしょうか?

原因を考えることで、あなたの中で次に取るべき行動がすでに思い浮かんでるのではないでしょうか。次に私が取るべき行動を7つあげますが、選択するのはあなたです。行動する際はよく考えて行動するようにしましょう。

①気持ちを落ち着かせる

同棲中の彼氏の浮気が発覚してしまった場合、感情的に怒ってしまう人も少なくないでしょう。しかし感情的になる前に気持ちを落ち着かせましょう。

ここまで読んでくれた方はすでにしていただいたと思いますが、「なぜ自分と別れず他の女性と浮気をしたのか?」「自分は相手にきちんと愛情を示せていたか?」など、自問自答することはとても大事です。冷静に状況を分析することで「彼氏に裏切られた」と過剰に傷つくことや、彼氏を過剰に憎んだり恨んだりすることが避けられ、間違った行動をとる可能性が減ります。

②納得できるまで話し合う

浮気が発覚した場合、今あなたがどう思っているのか、今後はどうしたいのかという気持ちの整理が付いてからしっかりと彼氏に気持ちを伝えてください。

また、何が原因で浮気に走ったか知るためにも、相手の本音を引き出すように、落ち着いて話し合いに臨むようにしましょう。別れるにしても付き合いを継続するにしても、お互いが納得できるような話し合いの場を設けるのは重要です。

③付き合いをつづけるなら決まり事を作る

もし話し合いの末、付き合いを継続することを決めたのなら、 ただ許すだけではいけません。また浮気をされてしまう可能性があるからです。

付き合いを継続すると決めたなら二人の間での決まり事を作りましょう。

例えば、「お酒を飲みに行く際はどこに誰といくかを必ず伝える」「外泊は禁止」など。浮気はお酒の場でおこりやすいですからね。

④別れる

彼氏に浮気された心の傷は簡単に癒すことはできませんし、口で言うほど冷静になれなかったりもします。例え、話し合いの時は表面的に彼氏を許せても心の底では気持ちが冷めてしまっていることも多くあります。

そんなときは、潔く彼氏と別れるのもありかもしれません。しかし同棲している場合金銭面などの事情で同棲解消までに時間がかかってしまうことも考えられます。

別れると決めたのであれば、なるべく早期に家を出る・出て行ってもらうようにしましょう。多少無理をしてでもそうした方がお互いのためになります。

⑤知らないふりをする

元々はお互いが好きで付き合い始めたのでしょうから、彼氏があなたの魅力に引かれていたことも間違いの無い事実です。もう一度彼氏の気持ちを向けてもらうために、裏切られたショックや怒りをグッと堪えてあえて知らないふりをし、自分磨きを行い、彼氏との時間を大切にするというのも一つの選択肢です。

男性によっては、彼女に対して申し訳ない気持ちになり自分から反省して戻ってきてくれることがあります。

⑥彼氏が過ごしやすい雰囲気を作る

彼氏の浮気を許してあげる気持ちがある場合には、相手が家に帰って気やすい環境を作ってあげましょう。浮気発覚後の男性は、彼女から何を言われるかビクビクしながら過ごしています。

彼の好きなご飯を作ってあげたり、家でゆっくりできる環境を整えてあげるなおどして優しさを見せることによって、彼氏はあなたを大切にしてくれるようになる可能性があります。

⑦探偵事務所に相談する

「本当に浮気してるの?」

浮気してるかもと思っているだけで、実際は浮気をしているのでしょうか。その事実を証拠として確実に押さえてから彼氏と話し合うという選択肢もあります。

浮気調査をする方は”別れることを目的”に浮気調査をする方もいますが、”復縁を目的”に浮気調査する方がかなり多くいます。辛い事実に二人でしっかりと向き合うことで、それを乗り越えた後の絆は信じられないほど深くなります。

そういう意味では、浮気調査して復縁という選択はおすすめできます。
浮気調査について詳しく知りたい方はこちらからどうぞ

彼氏に浮気をされてしまった後にするべき対処法まとめ

  • 理由①:あなたよりも好きな女性が現れた
  • 理由②:2人の生活がマンネリしてしまった
  • 理由③:「女性」として見れなくなった
  • 理由④:あなたに構ってもらえない
  • 理由⑤:彼女が彼氏に尽くしすぎている
  • 理由⑥:彼氏が元から浮気症だった
  • 理由⑦:あなたと結婚する気がない
  • 理由⑧:価値観が合わない
  • 理由⑨:セックスレス
  • 理由⑩:長期間同棲している

同棲中に彼氏に浮気をされてしまった方に話を聞いてみました

実際に彼氏と同棲したものの、相手の浮気が原因で別れてしまったことがある女性2人に話を聞いてみました。

同棲しても自分磨きは続けなきゃいけない!-M子さんのケースー

現在32歳、アパレル職のM子さんは、25歳の時に彼氏と同棲していたそう。交際期間は4年、同棲期間はその内の2年だったと言います。

当時の彼氏の浮気の原因は、何だったんですか?

その当時、同棲をしたのは初めてのことで、ありのままの全てを彼に見せても大丈夫だと安心しきっていたことが原因だったと思います。

彼とは一緒にお風呂に入っていましたし、その時に彼の前でムダ毛を処理をしていましたし、休日は一日中ルームウェアで過ごしたり、すっぴんだったりもしたので、彼から“女性として見れなくなった”と言われました。彼の浮気相手は、マッチングアプリで出会った女性です。

では、そんな彼氏の浮気を予防するためにはどうしたら良いと思いますか?

彼氏の目の前でムダ毛の処理をするのは控えた方が良いと思います。あと、極力メイクをして、ルームウェアを着て過ごすにしても同じものを着るのではなく、彼好みのルームウェアを選ぶとか…ですね。

これから同棲を始める人、または現在同棲中の人にアドバイスがあればお願いします。

同棲したからと言って、安心しないことですね。彼から女性として見られていることを意識して毎日過ごしましょう。あと、同棲期間が長くなると彼氏から飽きられる可能性も高いので、できるだけ同棲期間は短い方が良いと思います。

“ありのままの自分をさらけ出す=彼氏との距離が縮まる”と考えがちですが、女性として見られなくなってしまうと浮気される可能性がグンと上がってしまいます。同棲と結婚は別物で、同棲は男女間の関係を楽しみたい男性も多いので、女性としての魅力を磨き続けなくてはいけませんね。

2人でいれる時間を大切にしなきゃいけない-Y子さんのケースー

現在35歳、会社員のY子さんは、29歳〜31歳の2年間同棲をしていたいました。 同棲期間を含めると、交際期間は4年だったと言います。

当時の彼氏の浮気の原因は、何だったんですか?

彼とは同棲期間が長かったので一緒にいることが普通になって、自分の趣味に時間を費やしてしましました。彼氏との時間を疎かにしてしまったことが原因だと思います。浮気相手の女性は彼の職場の後輩でした。

浮気をされないために、どんなことに気をつけると良いと思いますか?

一日の中で少しだけでも良いので彼氏との時間を大切にして、毎日美味しい料理を作って彼の帰りを待っててあげることが浮気予防に効果があると思います。

これから同棲を始める人、現在同棲中の人にアドバイスがあれば教えてください。

結婚を前提にした同棲なら、長い期間の同棲はオススメしません。その理由としては、お互いに良いところよりも悪いところが目立ってしまうからです。

同棲中は少しでも彼氏と過ごす時間を作ることが大切ということですね。また、M子さん同様に長い同棲期間はオススメしないようです。

浮気をどうしても許せない方へ

同棲当初は、夢や希望もあったはずですが…実際に一緒に暮らして、彼氏に浮気の疑いが出た場合はショックも大きいことでしょう。また彼氏の浮気を許せないと思ってる方もいることでしょう。

もし、今あなたが同棲中の彼氏に対して「どうしても浮気を許せない」と感じているなら、探偵事務所へ浮気調査を依頼することも一つの選択肢ではあります。

浮気の証拠を集めることで白黒はっきりつけることができるだけでなく、気持ちを落ち着かせ将来を見据えた行動ができるようになります。また結婚を考えて同棲を開始していた場合には彼氏はあなたの婚約者となるため、慰謝料請求も考えることが可能です。

そのためにもしっかりとした浮気の証拠を集める必要があることは言うまでもありません。注意していただきたいことは、彼氏のスマホを勝手に見たりした場合はプライバシーの侵害で犯罪なりますので、“彼氏をどうしても許せない”という感情が強ければ強いほど、ご自身での浮気調査はおすすめしません。

浮気調査について詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

まとめ

「同棲しているから安心」「いつも一緒にいるから大丈夫」と、考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、同棲しているからこそのリスクについてこの記事を通しておわかりいただけたと思います。

まずはしっかりと考えてから正しい選択をしてください。