浮気する彼氏なんてどうでもいい!と思ったら、後悔する前に行動するべき5つのこと!
  • 彼氏の浮気を知って“どうでもいい”という気持ちなっている方!
  • 彼氏の浮気後、浮気を見て見ぬふりをしている方!

もう、彼氏なんてどうでもいいや!!!!

彼氏への気持ちが冷めてしまい浮気を放置しているあなた…

そのような気持ちになるのも無理はありません。

でもこのまま浮気した彼氏に向き合わずに、どっちつかずの状態を続けていて本当にいいのでしょうか?

彼氏の浮気という現実を受け入れることはとてもつらいことです。でも、受け入れずに投げやりの状態のままのほうが、つらい結果になることがあります。

本記事では、彼氏に浮気されて投げやりになってしまった川村さんに話を聞くことができましたので、紹介させていただきます。そのうえでどのような行動をとっておけばよかったかという観点で「後悔しないための行動」をわかりやすく説明します。

ぜひ本記事を参考にしていただき、後悔しない恋愛をしていただきたいです。

この記事を最後まで読むことで
  • 後悔しないための行動を起こすことができる
  • 気持ちの整理ができる

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

彼氏に浮気されて投げやりになってしまった川村さんの後悔

私には当時、2歳上の彼氏がいました。彼氏とは社内恋愛だったのですが、社内でもとてもモテており、片思いをしていた頃は憧れのような存在でした。

そんな時に会社の飲み会で意気投合し、交際へと発展。

交際から約半年、彼氏が社内の後輩と浮気しているという情報を人づてで耳にしました。

付き合って初めてのクリスマスは、彼氏から「その日は実家から弟が来る…」と言われ、一緒にいるのを断られてしまったのです。

後日、彼氏が社内の後輩とクリスマスを一緒に過ごしたことが発覚しました。

その時の心境としては、彼氏に対して燃え上がるような気持ちはサーッと引いて怒りがこみ上げ、「浮気する彼氏なんかどうでもいい!!!」という気持ちでした。彼氏とは会うのも話すのも考えるのも嫌でした。

でも別れることはしませんでした。

どこかでまだ好きという気持ちが残っていたから。。。

彼氏の浮気から半年がたったころ、彼氏から別れを告げられました。別れる理由は浮気相手が妊娠したこと。

浮気相手が妊娠?!

このころには怒る気力もありませんでした。そのことを素直に受け入れ別れる決断をしました。

今思えば、彼氏が浮気した事実をしっかり受け入れ、彼氏にぶつかっていくべきだったと思います。何も話さないまま「はい、お別れです」ではあんまりです。

たとえその場で別れることになったとしても、このような終わり方より全然気持ちよかったと思います。

後悔する前に取ったほうがいい行動5選!

彼氏の浮気が発覚した時点で、彼氏としっかりと向き合うことで未来は変わっていたかもしれません。川村さんのような後悔をしないためにも、あなたが取らなければいけない行動を一緒に考えていきましょう。

1.自分の気持ちと向き合う

あなたは彼氏の浮気を知ってどのように感じましたか?“どうでもいい”という思いは正確なものでしょうか。

“彼氏なんてどうでもいい”と感じるのは一時的な感情かもしれません。なぜなら浮気発覚時は、いくら冷静なつもりでも少なからず気が動転しているものだからです。

“彼氏なんてどうでもいい”と感じても日が経つにつれて、恋人に対しての気持ちや、浮気に対する受け取り方が変わる可能性があります。

まずは、自分の気持ちときちんと向き合い、目の前にある問題をうやむやにしてしまわぬようにしましょう!

2.答えが出たら迷わず行動をする

彼氏に浮気をされてどうでもいいという気持ちになると、自分なりの答えが出ても、決断できないことがあります。自分の出した答えに、自信が持てなくなってしまうのでしょう。間違った答えを出して、後悔することは避けたいのかもしれません。

しかし、自分の気持ちと向き合って出た答えが一番最善ということを覚えておきましょう。他人が決めた決断は後で後悔することになります。

3.彼氏と浮気について話し合う

川村さんのケースのように浮気の情報を握っているのであれば、まずはきちんと話し合うことです。“浮気しているかも…”という段階では浮気の証拠が掴めないため言い逃れされてしまう可能性があります。話し合いをする場合には、証拠となるものを一つや二つ準備しておきましょう!

浮気についてを話し合うことができれば浮気のきっかけや原因などを詳しく知ることができ、自分たちの気持ちを直接伝え合うことができるので、お互いに今後のことを考え直すことができるはずです。

4.浮気された事実を受け入れる

大好きな彼氏の浮気が発覚しても、その事実を受け入れることができない…という人もいます。浮気された苦しみから、抜け出すためには“浮気された”という事実をきちんと受け入れる姿勢が重要です。

浮気を受け入れるのは、時間や根気強さが必要だということを頭に入れておきましょう。

一番よくないのは、浮気の事実から目を背けることです。問題が解決しないまま放置してしまうと、次の問題が起こったときに何も太刀打ちできなくなってしまいます。手遅れになる前に今起きている問題を今片付けましょう。

5.浮気をやめさせる

彼氏の浮気を放置していると、浮気の行為はエスカレートしていくこともあります。稀に男性の方が罪悪感を感じて自分から浮気をやめる男性もいますが、それはごく少数です。

大概の男性は、彼女が浮気に気付いてないと感じるとエスカレートしていきますし、最悪の場合は浮気相手に本気になり、彼氏を取られてしまいます。

あなたが後悔しないためにも“浮気する彼氏なんてどうでもいい”という冷めた気持ちをグッとこらえて、彼氏の浮気をやめさせるように話をすることをオススメします。

後悔する前に取ったほうがいい行動まとめ

  • 1.自分の気持ちと向き合う
  • 2.答えが出たら迷わず行動をする
  • 3.彼氏と浮気について話し合う
  • 4.浮気された事実を受け入れる
  • 5.浮気をやめさせる

まとめ

彼氏が他の女性と浮気をしたことで、彼氏に対して“もうどうでもいい”と感じるのは、おかしなことではありません。彼氏の浮気は彼女に対する最大の裏切り行為ですから、一瞬で気持ちが冷めたり“どうでもいい”と感じるのは、むしろ当然のことです。

けど、その後にあなたが後悔しないためにも何かしらの行動を起こすことは重要です。最後に浮気された原因を突き止めることは、今後の決断や選択のためにも必要な行為です。目の前の問題から目を背けずに、浮気をした彼氏ときちんと向き合いましょう!

探偵事務所M&Mは浮気調査に特に自信のある探偵事務所です。

浮気調査の料金や調査内容について詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!