MENU
探偵ブログ

女性探偵へ浮気調査を依頼する方法!見つけ方・メリットデメリットを解説

夫や彼の浮気調査を依頼する場合、女性の探偵に調査を依頼したいと思う方は多いのではないでしょうか。こちらの記事ではその要望を叶えるべく、女性探偵の見つけ方などをご紹介していきます。

浮気調査における女性探偵のメリットやデメリットが知れるだけでなく、結局のところ男性・女性の探偵どちらに依頼した方が良いか分かるようになるでしょう。探偵選びの参考にして、浮気調査を成功させましょう。

女性探偵の見つけ方

浮気調査を依頼するのに、どうしても女性探偵が良いという方のために、女性探偵の見つけ方をご紹介していきます。女性探偵に調査を依頼したいとお考えの方は、探す際の参考にしてみましょう。

大手探偵事務所に比較的多い

女性探偵が比較的多いのは「大手」と呼ばれる探偵事務所です。大手探偵事務所というのは拠点が各都市にあったり、資金が潤沢にあるような探偵事務所のことです。

大手探偵事務所に女性探偵が多いのは探偵学校を経営していることが多く、女性の入学希望者が年々増加していることが理由です。多くの生徒は将来の探偵を目指して勉強しているため、ほとんどそのまま系列の探偵事務所に就職しています。

探偵学校を系列に持つ大手探偵事務所の一例はこちらです。

  • さくら幸子探偵事務所
  • ガルエージェンシー
  • 総合探偵社スプラッシュ
  • Akai探偵事務所
  • 総合探偵社MR

大手探偵事務所で女性探偵に調査して欲しいという方は、上記のような探偵学校をもつ事務所に相談することをおすすめします。

「〇〇(地名)+女性探偵」で検索

インターネットで検索する際は「○○(お住いの地名)+女性探偵」と入力するといいでしょう。浮気調査を実際依頼するにあたり、探偵事務所はできるだけ近くの方が便利です。

探偵事務所が自宅の近くにあると事務所に面談に行く際や結果を聞きに行くのに便利なのはもちろん、探偵が実際に調査する際でも余計な交通費や宿泊費といった経費が掛かりません。

女性代表者の探偵社を探す

女性が代表を務める探偵事務所を探すのも一つの方法です。探偵事務所には女性を代表としているところが意外に多く、代表が女性だと相談員や探偵も女性の割合が高くなります。

浮気調査の場合、夫の浮気に悩む妻の相談が圧倒的に多いのが現状です。浮気や夫婦関係といったプライベートなことは異性に相談しずらいという女性心理を理解している女性代表は、意識して女性の探偵を雇用している場合があります。

女性が代表を務める主な探偵事務所はこちらです。

  • VIVID女性探偵社
  • 総合探偵社MR
  • ハマ女性調査室

ただし社名が「○○女性探偵社」となっていても、男性が代表を務めている場合があります。女性の相談者をターゲットにしてこのような名前にしたと考えられますが、実際は女性の探偵がほぼいないケースもあります。

もしどうしても女性探偵に調査を依頼したいのなら、相談の際に女性探偵に依頼できるかを事前にチェックしましょう。

女性探偵は全体の1割程度

最近女性の探偵の割合が増えているとはいえ、探偵全体から見るとまだ1割程度の人数しかいません。女性の探偵はこの業界ではまだまだ珍しい存在で、地方に行けば行くほど男性探偵しかいない傾向は高くなります。

とはいえ女性でしかできない調査や、女性が持つきめ細やかな配慮は浮気調査に欠かせません。今はまだ数が少ない女性探偵ですが、今後ますます増えてくるに違いありません。

女性探偵のメリット

それでは女性探偵が浮気調査をするメリットをくわしく見ていきましょう。浮気調査では男性と女性の両方が対象者となりますので、女性探偵が大きな役割を果たします。

カップルを装える

女性の探偵がいると、男性探偵とペアを組んでカップルを装えるのが大きなメリットです。カップルであれば自然にデートをしているように見せながら浮気カップルを尾行できます。

特に遊園地や夜景が見える場所といったデートの定番スポット、ラブホテル街では男性一人が歩いているとどうしても違和感が出ます。

そのような場所で女性探偵と男性探偵がカップルを組めば、対象者はもちろん周りの人に怪しまれずに尾行をしたり撮影することが可能になります。

女性オンリーの場所に入れる

女性探偵がいると女性しか入れない場所での尾行ができます。たとえば通勤時間帯の女性専用車両やホテルのレディースフロアなどです。また女性用トイレやデパートの婦人服売り場でも女性探偵が活躍するでしょう。

もし男性の探偵しかいなかったら、女の対象者が上記のような場所に入った場合、外で張り込みをして出てくるのを待つしかありません。出入口が複数あるお店や人が多い駅などの場合、見逃す恐れが高まってしまうでしょう。

また婦人服売り場や下着売り場では男性探偵が一人でうろうろしていると、周りの客に怪しまれる場合があります。

浮気調査では慰謝料請求のため、浮気相手の女性が住んでいる場所や勤務先を調べることがあります。女性対象者を尾行する場合でも、同性の女性探偵が後を付けた方が怪しまれず、調査が早く終わるというメリットがあります。

化粧やウイッグで変装しやすい

女性の方が男性よりも変装の幅が広く、化粧やウイッグを変えるだけでも別人のようになれます。万が一対象者に気づかれた場合、男性探偵なら別の探偵と交代しなければいけない場面でも、女性探偵なら素早く変装して調査を続行できるのです。

探偵はいざという時に備えて交代要員を準備して、対象者の目を欺く工夫をしています。女性探偵なら髪型やメイクを変えるだけで済むので、スムーズに調査を続行できるでしょう。

警戒されずに調査できる

女性が対象者の場合、男性の探偵が尾行するより同性である女性探偵が尾行した方が警戒心を抱かれにくくなります。

特に暗い夜道や人通りの少ない道で、目つきのするどい屈強な男性探偵が助成対象者を尾行をするとなると十分な距離を取らざるを得ません。しかし女性探偵なら帰宅を装って対象者のすぐ後ろを付けていても、怖がられたり怪しまれることが無いでしょう。

また身辺調査などで聞き込みをする際にも、相手が女性だと警戒心がゆるんでついつい口が軽くなることもあるでしょう。このように女性ならではの柔らかな雰囲気が探偵の調査でプラスに働くことが大いにあるのです。

女性探偵のデメリット

物事にはプラスあればマイナスの側面もあります。女性探偵の場合もデメリットがいくつかありますので見ていきましょう。

数が少なく優良探偵を見つけにくい

そもそも女性探偵は数が少ないため、優秀な探偵を探すのが大変難しいという現状があります。女性探偵を探すだけでも苦労するのに、さらに「デキる」探偵となると、どうやって見つけたらいいか見当がつかないでしょう。

もし優秀な探偵を探したいなら女性探偵にこだわらず、男性探偵まで視野を広げることをおすすめします。男性の方が経験豊かで腕のある探偵がいる確率の方が圧倒的に高いからです。

女性だけでの調査は不可能

探偵の仕事は大変過酷なため、女性探偵だけで調査をするのは不可能です。対象者の動向を探るための長時間の張り込みや危険と隣り合わせの調査は、どうしても体力的や精神的にタフな男性探偵の得意分野となります。

また対象者から目が離せないため、トイレのために離脱できなかったり、何日もお風呂に入れないことが当たり前です。寝泊りも車の中ですることが多くなるでしょうし、こうした調査は女性にとって大変難しいと言わざるを得ません。

さらに調査相手や調査内容によっては危険を伴う場面があります。護身術を身に付けたり、護身用の道具を持ち歩くなど方法はありますが、危険を伴うような調査では男性探偵に任せた方がトラブルなく進められるでしょう。

運転技術や機器操作に劣る

女性探偵は男性探偵に比べて車両の運転技術や機器操作能力に劣る傾向があります。これは女性の空間認識力が男性に比べて低いためで、脳の構造上の性差です。

また機器操作が苦手な割合も女性の方が高めです。操作方法を暗記してマニュアル通りに操作することは女性でもできますが、機器の構造を理解して論理的に解析、とっさの応用で操作するのは男性に比べて苦手な傾向にあります。

特性上仕方のないことですが、女性にはこうした側面がありますので、運転や機器操作が得意な女性探偵になるには相当な努力や向上心が求められるでしょう。

あわせて読みたい

探偵が使うカメラが気になる!カメラの種類やテクニックを解説!

結局、女性探偵・男性探偵どっちがいい?

これまで女性探偵のメリットやデメリットについて解説してきましたが「結局のところ女性・男性どっちの探偵が良いの?」と疑問を持たれた方も多いのではないでしょうか。

こちらでは女性が相談者のケースで、女性と男性どちらの方を選ぶべきなのかお教えします。

調査の相談は女性相談員へ

浮気の詳しい経緯を聞いたり調査についてお話しする相談員は女性を指名することができます。探偵事務所に初めて電話する相手や、相談者へ詳しい内容をお伺いするのは探偵ではなく「相談員」です。

先ほどご説明した通り浮気相談の調査を依頼するのは半数以上が女性です。男性に対して強い警戒心を持っていることが多く、夫婦間のプライベートな話をするには同性の方が打ち明けやすいでしょう。

こうした相談者の要望を踏まえて、ほとんどの探偵事務所では相談員を女性か男性か選べるようになっています。どうしても女性に話を聞いてほしいという場合は遠慮せず、「女性の相談員をお願いします」とお伝えください。

実際の調査は男性探偵+女性探偵へ

相談員から聞いた内容をもとに、実際に浮気調査をするのは女性探偵と男性探偵がいるチームにお任せすることをおすすめします。女性探偵のメリットでお話しした通り、浮気調査では女性探偵がいるとスムーズに進む場合が多くあります。

浮気相手が誰だか分からないというケースでは、相手の女性の素性を調べてほしいという依頼が多く寄せられます。こうした調査で女性探偵を投入すると思った以上に早く、住んでいる場所や勤務先が分かることがあります。

浮気調査は女性探偵・相談員がいる探偵事務所M&Mへ

女性探偵は全体からするとまだまだ数は少ないですが、カップルを装えたり女性しか入れない場所でも調査できるなど、メリットがたくさんあります。とはいえ相談者の話を聞くのは同性の方が安心できるため、相談員は女性を指名し、調査は男性と女性の混合チームで依頼すると良いでしょう。

探偵事務所M&Mでは、多数の女性相談員を準備して浮気調査の相談にあたっています。また女性探偵も多数在籍し、デートスポットでの調査にあたっています。

今や浮気調査の場面で女性の相談員や探偵の存在は欠かせません。夫や彼の浮気調査をしてほしいという方は、女性相談員・女性探偵が多数在籍している探偵事務所M&Mへぜひご相談ください。

あわせて読みたい

探偵に怖いイメージがある?探偵の実際の仕事について紹介!