iPhoneで浮気調査する方法を徹底解説!iPhoneの機能やアプリ紹介
  • パートナーの浮気を疑っている方!
  • iPhoneでパートナーの浮気を暴きたい方!

「パートナーが浮気してるかも…」

一度疑い出すと、不安で何もつかず、パートナーの浮気の心配ばかりが頭に浮かびますよね。そして、そんな時にチェックしたいのはパートナーのiPhoneではないでしょうか?浮気をしているパートナーの多くは、iPhoneを使って浮気相手と連絡を取っています。したがって、 決定的証拠が見つからなくても、浮気へのヒントが見つかる可能性は高いです。

本記事ではiPhoneで浮気を見つけ出すポイントを中心に、浮気調査できるアプリなどなど、iPhoneでの浮気にまつわる情報をぎっしり詰め込んでいます!

この記事を最後まで読むことで
  • iPhoneで浮気調査する方法がわかる!
  • iPhoneで浮気調査することの危険性を知ることができる!

注意

夫婦であっても関係の深い恋人同士でも他人のiPhoneを勝手に使用する行為はいけないことです。
本記事は、iPhoneで浮気調査をすることを推奨しているものではありません。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

iPhoneで浮気調査するときにチェックするべきポイント【20選】

iPhoneで浮気調査をしようと考えている方、いざパートナーのスマホを見ると決めても内緒で見るのであれば時間は限られているはずです。こちらのチェックポイントはiPhoneで浮気調査する際に確認しておくべきポイントをお伝えいたします!

1.LINEのポップアップ画面のチェック

一番簡単で手軽な方法はポップアップ画面を見ることです。LINEが来ている場合には文章の前半部分が表示されます。しかし警戒心が強いパートナーであれば、ポップアップ画面を非表示にしてることもあります。

2.LINEのトーク

iPhoneで浮気調査する場合には欠かせないのがLINEアプリです。LINEアプリの中にはパートナーの浮気の情報がぎっしり詰まっているかもしれません。

3.LINEの非表示リスト

浮気をしてる人はLINEをいつあなたに見られても良いように、浮気相手を友達リストに入れるのではなく非表示にしていることが考えられます。非表示リストに不自然に一人だけ異性がいるようであれば、その人物が浮気相手かもしれません。

4.LINEに登録されている異性を見る

LINEのトークだけを非表示にしている場合は、登録されている異性を一人一人チェックするとトークでは非表示になっていたトーク内容が見れることができます。

5.写真アプリ

写真や動画が保存されている写真アプリには、浮気相手のヒントとなるものが隠されていることもあります。しかし、警戒心が強いパートナーであれば写真アプリに堂々と浮気相手との写真を保存することは考えにくいです。

6.写真アプリの非表示

iPhoneの写真アプリには非表示フォルダがあります。非表示フォルダはアルバムから見ることができます。パートナーが浮気している場合には、写真アプリの非表示に浮気相手との写真を隠している可能性があります。

7.写真や動画を隠すアプリ

パートナーが本格的に浮気しているのであれば、浮気相手との写真は消さずに持っているはずです。しかし写真アプリを見ても出てこなかった場合はPrivate Photo Vaultやさくっとシークレットというアプリに写真を隠しているかもしれません。

8.通話履歴

通話履歴の中には浮気相手と通話した履歴が残っていることも考えられますが、警戒心が強いパートナーであれば通話履歴を削除されているかもしれません。

9.メール

最近では、やり取りする上でLINEを使われることが多くなったのでメールのアプリを見落としがちになりますが、メールにも浮気のヒントが隠れていることがあります。

10.カカオトーク

カカオトークは裏LINEとも言われているアプリで、カカオトークをインストールしてる方は高確率で浮気しています。パートナーがカカオトークをインストールしている場合には、あなたには見られては困るものがあるのかもしれません、

11.SMS

ショートメールの中にも浮気の情報が隠れている場合もあります。しかし、こちらも警戒心が強いパートナーであればメールの内容を削除していることも考えられます。

12.メールの未送信ボックス

メールの未送信ボックスには、未送信のメールがあるのですが…未送信メールはメモとして使われる他、端末には保存できない浮気相手との写真が残されていることもあります。

13.メモアプリ

メモアプリにはスクリーンショットを含める画像をメモとして保存できます。あなたにバレないように、メモアプリに浮気相手とのやり取りのスクリーンショットや写真が残されているかもしれません。

14.Gmail

Gmailはグーグルが提供しているメールサービスです。警戒心が強いパートナーであれば、LINEや端末のメール機能を使わずにGmailを使用していることも考えられます。

15.ネットの検索履歴

パートナーがiPhoneで使っているネットの検索履歴から浮気のヒントを掴めることもあります。浮気相手と一緒にいく予定のデートスポットが出てきたりすることもあります。男性である場合は風俗サイトなどが履歴に出てくることも稀にあります。

16.Twitter

世代問わずにTwitterに登録している方は多くいます。特に浮気している人は、本アカの他に裏アカを作っていることも考えられますし、Twitter上で浮気してることもありますので、アカウント、検索履歴、DMは要注意です。

17.Facebook

Facebookもまた誰とでも交流ができるSNSですので、浮気の証拠を掴めることもあります。特にMessengerは注意するべきです。もしかしたら、浮気相手とのやり取りが出てくるかもしれません。

18.履歴消しゴム

履歴消しゴムは、ネットの検索履歴、YouTube検索履歴、SMS、アプリのキャッシュ、よく使う連絡先を一括で消すことができます。このアプリが入っていたら要注意です。

19.マッチングアプリの有無

ホーム画面上にマッチングアプリのアイコンの有無を確認するだけです。怪しいアプリがあったらパートナーの浮気を疑いましょう。

20.予測変換

浮気していても、写真やLINEトークは削除することができます。そこで、パートナーの予測変換を見てみましょう。「あ」と入力した後に「会いたい」などが出てくれば、次に浮気相手の名前が出てくることもあります。

iPhoneで浮気調査するときにチェックするべきポイントまとめ

  • 1.LINEのポップアップ画面のチェック
  • 2.LINEのトーク
  • 3.LINEの非表示リスト
  • 4.LINEに登録されている異性を見る
  • 5.写真アプリ
  • 6.写真アプリの非表示
  • 7.写真や動画を隠すアプリ
  • 8.通話履歴
  • 9.メール
  • 10.カカオトーク
  • 11.SMS
  • 12.メールの未送信ボックス
  • 13.メモアプリ
  • 14.Gmail
  • 15.ネットの検索履歴
  • 16.Twitter
  • 17.Facebook
  • 18.履歴消しゴム
  • 19.マッチングアプリの有無
  • 20.予測変換

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

iPhoneで位置情報サービスを使った浮気調査の方法

iPhoneには「iPhoneを探す」「位置情報サービス」 というアプリが最初から端末に入っています。この二つを駆使した浮気調査の方法をご紹介いたします。

iPhoneを探す

iPhoneを探すは購入した時に同時についてくるサービスです。iPhoneを紛失時に探し出せる機能です。iPhoneを探すでは、パートナーがどこにいるのかを調べることができます。しかしiPhoneを探すでパートナーの浮気調査をする場合は、自分もパートナーもiPhoneユーザーであること、パートナーのappleIDをあなたが把握していること、パートナーが iPhoneを探す機能をオフにしていないことが前提になければいけません。

使用方法は、自分のiPhoneのiPhoneを探すでパートナーのappleIDを入力しておくだけです。入力が済むと、パートナーの現在地をマップで知ることができます。

位置情報サービス

iPhoneを探す同様に、購入した時からiPhoneには位置情報サービスが入っています。この位置情報サービスはスマホを紛失したさいに、iCloudと連携してiPhoneを探して出してくれる便利な機能です。

浮気調査の使用方法は、まずパートナーのiPhoneを準備します。設定アプリ→プライバシーをタップ→位置情報サービスをタップ→一番下のシステムサービスをタップ→利用頻度の高い場所をタップ→過去の行動履歴が表示されます。

iPhoneには過去50日分の行動が記録されています。その場所に何度訪れ、何時間滞在したのかまで見ることができます。

浮気調査に使えるアプリ8選

ここでは浮気調査に使えるアプリをご紹介いたします。ご利用になる際は、自己責任でお願いいたします。

iCloud

iCloudというアプリは、iPhoneにインストールされているアプリです 。iPhoneの端末に保存されているデータを自動でバックアップ してくれるサービスで浮気調査にも使えます。

浮気調査で使えるのは、iPhoneを探すとファイルの共有です。iPhoneを探すではパートナーの現在位置を知ることができますし、ファイルの共有ではパートナーのメールやSMSを見ることができます。しかし、これらをチェックするためにはiCloudにログインをしなければなりませんし、ログインのためにはパートナーが設定したIDとパスワードが必須になります。

iCloudの詳細ページを記載いたします。浮気調査の参考にご覧ください。

iCloudで浮気調査ができるか探偵が徹底解説します!

Siri

「Hey,Siri」でお馴染みのSiriは、話しかけるだけでスマホの操作を代わりに行ってくれるので便利でとても面白い機能ですよね。

Siriも使い方によっては浮気調査ができます。ロック中のパートナーのiPhoneからSiriを使って、浮気相手にメッセージを送ることができます。

しかし、浮気相手の名前を特定していなければ難しいのとApple製品はアップデートをするたびにセキュリティが強化されているため、Siriだけでは浮気を暴くのは難しいということです。

Siriの詳細ページを記載いたします。浮気調査の参考にご覧ください。

Siriで浮気調査ができるか探偵が徹底解説します!

life360

お子さんや家族の位置情報の確認のためのアプリで、アプリ内のメンバーとサークルを作成し、サークルのメンバーとGPSの位置情報を共有することで、メンバーの居場所を把握することができるというアプリです。life360をあなたとパートナーがインストールすることができれば、パートナーの位置情報をチェックできます。

しかし、位置情報の共有を嫌がる人もいますし、GPSをパートナーが切ったらそ時点で浮気調査ができなくなります。

life360の詳細ページを記載いたします。浮気調査の参考にご覧ください。

life360で浮気調査ができるか探偵が解説します!

pushbullet

pushbulletは、画像や動画、地図、URLやファイルなど、その他様々なファイルをパソコンとスマートフォン間で転送することができるアプリです。pushbulletの最大の特徴はパートナーに送られてきたLINEを、ご自身のパソコンで確認ができることです!

しかし使用するためには、パートナーのスマホを遠隔操作をするためにFacebookかグーグルのアカウントをログインの際に求められますので、事前に相手のIDとパスワードを聞き出しておく必要があります。

pushbulletの詳細ページを記載いたします。浮気調査の参考にご覧ください。

pushbulletで浮気調査ができるか探偵が解説します!

ケルベロス

Cerberus(ケルベロス)はご自身のスマホを紛失した場合、「端末の発見」や「個人情報の流出防止」に非常に役立つアプリです。

しかし、ケルベロスは位置情報がわかるだけでなく、録音機能をオンにして会話や通話を盗み聞きしたり、カメラ機能で録画もできるほか、スマホのさまざまな機能を遠隔操作できるため浮気調査アプリとしても有名です。

ケルベロスの注意点は、パートナーのスマホにケルベロスのアプリをインストールしなきゃいけないことと、遠隔操作はできるが肝心なLINEトークを確認することができない点です。

ケルベロスの詳細ページを記載いたします。浮気調査の参考にご覧ください。

【浮気調査アプリ】ケルベロスは正直言って危険です!

mSpy

mSpyは子供の監視アプリとして作られたものですが、有料でパートナーのスマホを監視するアプリとして知られています。パートナーのスマホを設定することで、パートナーの通話履歴、現在位置とGPS追跡、写真・動画の閲覧Emailの受信と発信をチェックできます。

しかし、有料であることとLINEやFacebookのMessengerを見る場合には更に料金がかかります。またパートナーにバレずにアプリをインストールしなくてはいけないので、浮気調査に入るまでが大変です。

AirDroid

AirDroidはパソコンとスマホ間でデータを転送するためのアプリです。スマホのデータをパソコンで管理、写真やファイルの移動、アプリの通知をPC上に表示、連絡先の閲覧・編集、スマホ画面をリアルタイム表示、LINEをのぞき見できるなどなど多彩な特徴があります。

しかしAirDroidは、パートナーも同じアプリをインストールしなければいけないのでバレずに浮気調査を行うのは難しいです。

Phonedeck

Phonedeckは、スマホの盗難や紛失時の場所を特定、利用状況などの管理、さらにメールのバックアップ、電話履歴の管理など仕事用として作られたものですが、浮気調査にも役立ちます。

GPS機能による位置情報の特定、写真アルバムの閲覧、周囲の音を録音、カメラを使って撮影、リアルタイムでSMSやメールを確認が浮気調査に使える機能です。

しかし、Phonedeckはパートナーも同じアプリをインストールしなければいけないので、バレずに浮気調査をするのは難しいです。

浮気調査に使えるアプリまとめ

  • iCloud
  • Siri
  • life360
  • pushbullet
  • ケルベロス
  • mSpy
  • AirDroid
  • Phonedeck

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

iPhoneで浮気調査する際の注意点

ここまでiPhoneで浮気調査する方法や浮気調査で使えるアプリを、お教えいたしました。手軽なものもあるため今からでもできるものもあるでしょうけど、その前にiPhoneで浮気調査する際の注意点をお伝えいたします。

まず、浮気調査アプリを使用するのは違法行為となるケースもあります。パートナーの同意なしにアプリをインストールすると「不正アクセス禁止法」「不正指令電磁的記録供用罪」「プライバシーの侵害」この三つの罪に抵触してしまう可能性があります。

また、iPhoneからパートナーの浮気を暴くことができたとしても、離婚請求や浮気相手への慰謝料請求などの裁判の場で浮気の証拠が認められない可能性もあります。

iPhoneを浮気調査の一つとしてを使うのは良いのですが、裁判であなたが有利な立場になりたいのであればiPhoneから見つけた証拠以外にも他の証拠を、見つけ出しておきましょう。

まとめ

「iPhoneで浮気調査する方法を徹底解説!iPhoneの機能やアプリ紹介」をご紹介しました。iPhoneには個人のプライベートがたくさん詰まっているので、パートナーのiPhoneを探れば浮気のヒントを見つけ出すことができるかもしれません。また浮気調査アプリを上手く使えば、浮気を暴き出すことができるかもしれないですね。

しかし、実際はiPhoneをパートナーに隠れて見たり、勝手にアプリをインストールする行為は犯罪に抵触してしまう可能性もあります。

そこで、今あなたがパートナーの浮気を強く疑っているのでしたら探偵事務所に浮気調査を依頼することも選択肢の一つです。探偵事務所へ浮気調査を依頼する方は「浮気を暴いて別れたい」という方もいますが、意外にも「浮気という現実を受け止めて復縁したい」という方も多くいらっしゃいます。

浮気調査の料金や調査内容を詳しく見てみる

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!