キャバ嬢と付き合いたい男性におすすめの特別な出会い方とは?

キャバ嬢はスタイルも抜群で、可愛い女性も多いので、本気で好きになってしまう男性も多いのではないでしょうか。
ですが、キャバ嬢は人気があるので、競争相手も多く、ただお店に通っているだけでは付き合いにくいのも事実です。

そこで今回はキャバ嬢を本気で好きになってしまった男性向けにおすすめの出会い方をご紹介します。

キャバ嬢を本気で好きになって男性や、お気に入りのキャバ嬢がいてなんとか付き合いたいと思っている男性、きれいなキャバ嬢と出会って付き合いたい男性はぜひご覧ください。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

キャバ嬢と知り合う方法

まずは、まだキャバ嬢と出会っていない男性のために、キャバ嬢と簡単に知り合う方法をご紹介していきます。

キャバクラに通う

キャバ嬢と知り合う1つ目の方法がキャバクラに通うことです。
当たり前ではありますが、キャバクラにはキャバ嬢がたくさんいるので、知り合うことは簡単です。
キャバクラはどこの都道府県に住んでいても繁華街に数店舗はあるので、とりあえずキャバ嬢と知り合ってみたいという場合はキャバクラに向かってみましょう。

お金を使いすぎないように注意!

キャバクラはキャバ嬢と知り合うきっかけとして訪れるのには良いですが、ハマりすぎてしまうとお金がどんどんなくなってしまいます。
特に初めてキャバクラに通う男性はハマりやすい傾向にあるので、お金を使いすぎないように気をつけましょう。

お金を使いすぎてしまうと、キャバ嬢から良い客だと判断されますが、良い客になってしまうと恋愛関係には発展しにくくなります。

指名や同伴でも仲良くなれる

キャバクラには「指名」「同伴」「アフター」というシステムがあります。
どちらを使ってもキャバ嬢と親密になれるので、キャバクラに慣れてきたら利用していきましょう。

指名とは、お気に入りのキャバ嬢を自分が選んで、そのキャバ嬢と一緒に飲むというものです。
初めてキャバクラに行ったときや、指名をしない場合はキャバ嬢が勝手に席についてくれて、時間が経つと他のキャバ嬢に変わっていきます。
ですが、指名をすることで、基本的に同じキャバ嬢がずっと接客をしてくれるようになります。
ただし、人気のキャバ嬢になると他のお客も指名するので、その間はヘルプと言って他のキャバ嬢が接客してくれます。

また指名には来店してすぐに指名する「本指名」とキャバクラで飲んでいるときに指名する「場内指名」があります。
本指名の方がキャバ嬢に喜ばれるため、お気に入りのキャバ嬢がいる場合は場内指名ではなく本指名を行いましょう。

同伴とは、出勤前のキャバ嬢と待ち合わせをして、食事やデートなどをしてからキャバクラに一緒に行くことを言います。
デート感覚を味わえますし、お店の外での様子も分かるので一度は利用してみましょう。

アフターとは、キャバクラの営業後に一緒に飲みにいったり、軽く悟飯を食べることを言います。
キャバクラ終わりなので、トラブルになることも多くアフターをしないキャバ嬢や、アフターを禁止しているキャバクラも多いので、アフターがあるのか確認しておく必要があります。

キャバクラの周辺にあるバーに行く

キャバ嬢は、仕事終わりに近くのバーや飲み屋で飲んでいるケースが多いです。
同僚と一緒に飲んでいる場合は、話しかけにくいですが、1人でいるときであれば積極的に話しかけましょう。

また、同僚と一緒に飲んでいる場合でも、こちらも複数人でいれば話しかけやすいので、キャバ嬢が良く行くバーや飲み屋を見つけたら、普段から利用してみると良いでしょう。

キャバ嬢と付き合うポイント

すでに好きなキャバ嬢がいる男性や、とにかくキャバ嬢と付き合いたいという男性はキャバ嬢と付き合うためのポイントを知っていきましょう。

お店以外で知り合うと付き合いやすい

キャバ嬢と1番簡単に出会える場所はキャバクラです。
ですが、キャバクラでキャバ嬢と出会ってしまうと、恋愛関係には発展しにくくなります。

キャバクラでキャバ嬢と出会うと、キャバ嬢から見た場合、男性はすべてお客様です。
いくらキャバクラで脈がありそうな反応をしていても、キャバ嬢はプロなので、わざとそのような反応をしている可能性が高くなっています。

お店で知り合って実際に恋人になった人もいますが、かなりのレアケースなのであまり現実的ではありません。

真面目な男性だと思われること

キャバ嬢は派手な見た目をしていることも多いので、やんちゃそうな人が好みだと思ってしまいがちですが、実はキャバ嬢は真面目な男性の方が好みです。

キャバ嬢は普段から男性とお酒を飲んでいますし、夜の仕事をしている男性と知り合う機会も多くなっています。
夜の仕事をしている男性は、不真面目なことが多く、そのようなタイプを嫌いなキャバ嬢は非常に多いのです。

なので礼儀正しくしたり、お店のスタッフにいつでも気を使うようにするだけで、キャバ嬢からの好感度は高くなります。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!

キャバ嬢と付き合うために大切なこと

キャバ嬢と付き合うためには「お店の外で出会う」「真面目な男性だと思われる」ことが大切ですが、お店の外で出会うことはかなり難しいですよね。

出会える方法や場所で簡単に思いつくものは「マッチングアプリ」「合コン」です。
ですが、キャバ嬢は出会いが多い職業なので、マッチングアプリや合コンなどで知り合うケースはかなり少なくなっています。

なので、キャバ嬢とプライベートで出会うには、キャバ嬢が普段何をしているのか知っていくことが重要です。

キャバ嬢が普段遊びに行く場所はどこなのか、本当に付き合っている男性はいないのかを調べることで、キャバ嬢と付き合える確率はかなり高くなります。

普段遊びに行く場所を調べる

キャバ嬢が普段遊びに行く場所を知れば、キャバ嬢が遊びに行った段階で自分も遊びに行くだけで、キャバ嬢と知り合えます。
例えば、キャバ嬢は犬を飼っていることが多いですが、よく行く散歩コースを調べたり、ドッグカフェを調べることで、偶然を装い出会いやすいのです。

まだ会話したことがないキャバ嬢であれば、共通の趣味がきっかけで仲良くなれますし、すでに知り合っているキャバ嬢でも、共通の趣味の話題ができてお客から趣味友達にステップアップできます。

付き合っている男性はいないのか調べる

キャバ嬢は本当は付き合っている男性がいても、付き合っていないというタイプの職業です。
お店で嘘をつかれるのは仕方がないことなのですが、本当にいないのかどうかは気になってしまいますよね。

もしも本当は彼氏がいたとしても、彼氏がいることを知っておけば、アプローチの仕方が変えられます。
なので、できるだけ本当に彼氏がいないのかは確認しておきましょう。

キャバ嬢と付き合うときの注意点

キャバ嬢は、他の職業の女性よりも男性慣れしているケースがほとんどです。
恋愛が上手なので、注意しないと振り回されて捨てられることもありえます。

なのでキャバ嬢と付き合う前に、キャバ嬢と付き合うとどうなるのか考えていきましょう。

財布扱いされないようにする

お金のためにキャバ嬢になっている女性の場合は、お金遣いが荒いケースがあります。
そのようなキャバ嬢の場合は、何人も彼氏がいることもあり、高いものを購入するときだけ呼び出してくることもあります。

付き合ってからも普通のデートがほとんどなく、同伴やお店でしか会えないという場合は財布扱いされている可能性が高いでしょう。

生活リズムが乱れる

基本的にキャバ嬢は夜の仕事です。
平日の昼間に働いている男性とは生活リズムが真逆の存在なので、キャバ嬢に生活リズムを合わせることは困難でしょう。

無理に生活リズムを合わせても、自分の仕事に支障をきたす恐れがあります。
真剣にお付き合いをする場合は、無理して生活リズムを合わせるのではなく、土日だけ一緒にいる方が良いでしょう。

常に男の影がちらつく

キャバ嬢と付き合ったとしても、キャバクラをやめない限りは営業メールなどはし続けなければいけません。
夢のためにキャバ嬢になった場合や、キャバ嬢という仕事が好きな場合は、付き合ってもキャバクラをやめない可能性が高いので、常にやきもちを焼く可能性があります。

あまり束縛をしすぎても迷惑をかけてしまいますし、別れのきっかけにもなりやすいので、男とラインをしていると分かっても気にしない広い心が必要です。

おわりに

今回は本当にキャバ嬢と付き合いたいと考えている男性に、おすすめの出会い方をご紹介してきました。

キャバ嬢と付き合うには、お金をかけてお店に通い続けるしかないと思ってしまいがちですが、できればキャバクラではない場所で知り合い、仲良くなった方が良いのです。

すでにキャバ嬢と知り合っている場合でも、キャバ嬢の趣味を知り、趣味の場所でたまたま出会った方が、関係性は変わりやすいでしょう。

キャバ嬢の趣味は、相手から直接聞くのではなく、たまたま同じ趣味だったことにした方が、下心はバレにくいのでおすすめです。

探偵事務所M&M

探偵事務所M&M

いつでも無料相談

相談・質問は、お気軽にお問い合わせください!