流山市で浮気調査するなら探偵事務所M&Mへ【浮気調査事例有】

ご主人、奥さまの浮気に悩んでいる。でも探偵ってなんか怪しくない?怖いイメージがある。

そんな方は、信頼できるプロの探偵に依頼してみませんか?
探偵事務所M&Mは流山市内での浮気調査を優秀な調査員がお手伝いします。
流山市の特徴、実際の浮気調査事例もあわせてご覧ください。

流山市の特徴

流山市はかつて利根川や江戸川を利用した水運で栄えた街です。1950年代以降、住宅開発が進み、流山市内には住宅が多く立ち並びます。流山市内にはホテルがいくつか存在。しかし、知り合いの目もあるため、25km圏内にある東京を浮気相手との接触場所に選ぶ可能性も考えられます。

流山市の浮気調査事例①

事例その1

流山市で浮気調査を行いました。
依頼者は30代の妻。30代の夫と小さな子どもの3人暮らし。
最近、対象者(夫)の態度が前と比べ冷たく、会話もなくなりました。夫婦生活もかれこれ1年ほどない状態です。依頼者は浮気をしていると確信していました。「浮気をしていたら離婚を考えている」「そのときは対象者と浮気相手にも慰謝料を請求したい」とのことでした。依頼者と話し合った結果、証拠集めを第一の目的にし、探偵が3日間の浮気調査を行いました。
1日目、出勤した夫は午前11時に社用車で営業先を2件回り、午後1時ごろに流山市某所の屋上駐車場に社用車を駐車しました。すると近くに泊まっていた軽自動車から女性が降りてきて、対象者の社用車に乗りました。その後2人は近くのラブホテルに入り、3時間ほどして一緒に出てきました。先ほどの駐車場に戻り、女性を下ろし、2人は別れます。調査員は女性の身元を調べるため、女性を尾行。住所と名前を知ることに成功しました。相手は30代前半のホステスの独身女性だと判明。
2日目、夫は営業先を十数件回り、この日は相手女性との接触はありませんでした。
3日目、依頼者からの情報により、夫が飲み会で遅くなるということで、調査時間を変更。調査員が退社後の夫を尾行調査しました。午後7時ごろに対象者が勤務先を出てタクシーに乗車。午後7時15分に降りた夫は居酒屋に1人で入ります。調査員も店内に入ったところ、先日の女性が待っていました。1時間ほどして2人は居酒屋をあとにし、手をつなぎラブホテルに行き2時間後に出てきたことを確認。そのあと2人は別々のタクシーに乗り、帰宅しました。これで浮気調査が取れました。
浮気調査後に、依頼者は離婚に対して決意を固め、離婚交渉を進めることにされたようです。数カ月後に協議離婚が成立し、対象者も離婚の原因は全面的に自分だと認め、慰謝料・親権・養育費・財産分与等の交渉も依頼者の希望内容で交渉が成立。依頼者はカウンセラーのアドバイスにより、離婚協議書を支払いが滞った場合にも強制執行できるもの(強制執行認諾約款)にしました。未払い時にも都度裁判を起こすことなく、対象者の給与の半分まで差し押さえることができるため、依頼者は現在安心して生活を送っています。

流山市の浮気調査事例②

事例その2

流山市で浮気調査を行いました。
依頼者は40代夫。子どもはおらず、妻との2人暮らし。
対象者(妻)の仕事は毎週水曜日と土曜日が休みですが、1年ほど前から休みの日に出かけることが多くなりました。帰宅時間も遅くなることが増えてきたため、浮気を疑い、浮気調査依頼の1カ月くらい前に対象者のパソコンを見たところ、1人の男性とメールのやりとりをし、その内容が男女関係を楽しんでいるようなものだったようです。子どももいないことから養育費の問題もなく、離婚をするつもりでいました。しかし万が一にも対象者が浮気を認めず、慰謝料や生活費の要求をしてくることがないよう、離婚をし、また浮気相手の男性にも慰謝料請求を調査したかったので、浮気調査をご依頼されました。
1回目の調査は日曜日を選びました。対象者が友人とランチを食べに東京に行ったからです。夕方までは友人と一緒でしたが、その後男性と合流、男性と2人で夕食を食べにいったという連絡が調査員からありました。「食事の後2人はすぐに別れるはずなので、男性の自宅を割り出してください」という依頼者からの通告の通り、男性と対象者は別れ、男性は流山市内の自宅マンションまで帰宅という報告がありました。
2回目の調査は対象者が友人と買い物、夕飯を食べにいくという水曜日でした。15時くらいに自宅を出て、東京で先日の男性をと合流との連絡を受けたため、そのまま浮気調査を続行しました。2人は買い物をし、夕飯を食べる店に入ったあたりで対象者から「夕飯を食べて23時くらいに帰る」と依頼者にメールがあったため、調査員が「このまま21時まで食事をした場合、ホテルに行く時間はなくなるので21時ごろまで動きがなかったら調査は打ち切りましょう」と指示。
3回目の調査は、再び友人と買い物をして夕飯を食べに行くという理由から日曜日でした。12時ごろ対象者は自宅を出て東京へ向かい、男性と合流、買い物をしているとのことでした。その後2人はシティホテルに入りました。シティホテルの場合は玄関よりも部屋から出てくるところを撮影した方が、確実な証拠になるので、2人が入った部屋の近くに宿泊し、撮影に成功。3回の浮気調査を通し、いずれも浮気の証拠が取れました。
その後、弁護士が対象者や相手の男性にアクションを起こすまでは、対応する時間を与えてしまうことになるため、証拠をつかんでいることを依頼者から言わないように、普段通り生活するように指示しました。
結果、夫婦は離婚をしませんでした。対象者から謝罪と共に、浮気相手の男性とも別れたと言われました。浮気相手とは一度話し合い、二度と妻と会わないという約束と、会った場合は慰謝料として200万を支払うという契約書を書かせ、その後は夫婦一緒に暮らしているようです。

流山市で浮気調査できるのは探偵事務所M&M

流山市で浮気調査を希望している方におすすめなのが、探偵事務所M&Mです。浮気を確かにするための証拠集め、慎重な工作を優秀な調査員が行います。

流山市での浮気調査の満足度はNo.1

・弁護士が選ぶ浮気・不倫問題に強い探偵事務所

・弁護士が選ぶ調査力の高い探偵事務所

・探偵以来経験者が選ぶ満足度の高い探偵事務所

数多くの探偵事務所の中から、共に第1位に選ばれました。
専門教育を受けた経験豊富な調査員と、的確なアドバイスを提供するカウンセラーが流山市で浮気調査をしっかりと行います。

また探偵事務所M&Mでは、豊富な機材・車両をご用意。流山市の現場別に使い分けることで、あらゆる状況下でも浮気調査を行い、成功率を上げます。

浮気調査の費用も明確に

探偵事務所M&Mでは

「完全成功報酬プラン」
「地域最安値保証の安心パック」

をご用意しています。

「完全成功報酬プラン」は浮気の証拠を押さえられなければ0円のプランです。

他社では過去に「この事例は難しいので、成功しなくても料金がかかる別のプランなら浮気調査を行えます」というケースもありました。探偵事務所M&Mでは、このように別の高いプランを進めることもありません。
また、契約金以外に高額な料金を請求したり、途中で調査をする必要がなくなったことで高額な解約金を請求したりということもありません。
「地域最安値保証の安心パック」は流山市対象のプランです。基本料金に加え、人件費、交通費、車両費、撮影機材などさまざま経費を含め、全額最初に費用を確定します。だから流山市での長期化が予想される浮気調査や、どのくらい期間がかかるか分からない浮気調査におすすめです。探偵事務所M&Mではカウンセリングは調査中・調査後共に無期限・24時間365日無料でご利用いただけます。

流山市の浮気調査なら探偵事務所M&Mをご活用ください。

24時間365日ご相談受付中!

明朗会計で安心安全!お得で納得のM&M調査料金について

証拠が取れなければ、経費も含め0円!
完全成功報酬プラン

  • 調査日数・時間に関係せず、初回に設定した金額とします。
  • 証拠が取れなかった場合は料金0円とします。
  • 他社で断られるような難易度の高い調査も断りません。

不貞の証拠が取れなければ
0円!

経費全てを最初に確定する
安心パックプラン

  • ご契約金以外に追加料金は一切かかりません。
  • 無駄な調査で料金が水増しをされることはありません。
  • 調査中はもちろんのこと調査後のカウンセリングも無期限・無料でご利用できます。

M&Mの調査料金は
地域最安保証

各種クレジットカード利用可能