香取市で浮気調査するなら探偵事務所M&Mへ【浮気調査事例有】
  • ・携帯電話に出ない機会が増えた
    ・いつも以上に身だしなみを気にするようになった
    ・1人で出かける機会が増えた

他人から見れば「気のせい」だと言われるかもしれないその変化。でも、もし本当に浮気をしていたら?「浮気をしているの?」と聞かれて、首を縦に振る人はそういないでしょう。多くの場合、「勘違いだよ」「信じられないの?」そんなふうにごまかすかも。
問い詰める前にまずは探偵にご相談いただけますでしょうか。探偵事務所M&Mでは香取市で浮気問題に悩む方のサポートをさせていただきます。

香取市の特徴

香取市は千葉県北東部に位置している市です。小江戸三市の一つで、伊能忠敬が30年あまり過ごした母屋と店舗がそのまま残された「伊能忠敬旧宅」、千葉県内でも有数の洋風建築、「旧三菱銀行佐原支店」など歴史的な光景が今も残っています。佐原のさくら祭り、水郷おみがわ花火大会、栗源のふるさといも祭、観福寺の初詣など春夏秋冬、イベントが目白押しです。

香取市での浮気調査事例①

事例その1

香取市で浮気調査を行いました。
依頼者は妻。
半年程前から対象者(夫)との夜の生活がなくなり、最近はほとんど会話もなくなって、家庭内別居状態になりました。原因は対象者の帰宅時間が遅くなったことも関係しているようです。
「このまま夫婦でいてもしょうがないかもしれない・・」と依頼者は離婚を考えていました。しかし、自宅のローンを協力して返済していることもあり、離婚を迷っていました。浮気相手がいることが分かれば踏ん切りがつくのではないかと考えたことから、浮気調査にいたりました。
浮気調査1日目と2日目は夕方からの調査でしたが、残業でしょうか。8時になっても香取市の勤務先から出てこなかったことから、調査はひとまず中止しました。
浮気調査3日目、勤務先から出ると女性と合流し居酒屋に入っていく姿を確認。居酒屋を出ると2人はカラオケへ、さらにそのあとラブホテルに入っていきました。もちろん一部始終を写真や映像としておさえています。対象者はこの女性と浮気をしていたのです。帰宅時間が遅いのも浮気相手といたことが原因でしょう。自分から気持ちが離れていった事実に酷く落ち込みながらも、依頼者には慰謝料請求をする気持ちはありませんでした。希望されていたのは浮気の事実確認だったので、ここで弊社での浮気調査は終了させて頂きました。
しかし、夫の愛情がもう自分に対してないことにショックを受け、後日お話をうかがったところ、浮気の証拠も取れたことから離婚への決意が固まったそうです。協議離婚は無事に成立。自宅のローンは対象者が全て引き受けることになりました。破綻していた夫婦生活に終止符を打ち、現在は実家で生活をしているようです。

香取市での浮気調査事例②

事例その2

香取市で浮気調査を行いました。
依頼者は妻。
夫婦は25年の結婚生活を送っていますが、対象者(夫)は浮気を繰り返し、依頼者が問い詰めても暴言や暴力を振るうような人でした。子どもも大きくなったことから、そろそろ離婚をしたいと思い、浮気の確たる証拠を手に入れようと、弊社に浮気調査をご依頼されました。
浮気調査で 対象者のとある1日を見張っていると、朝8時に出勤して午後は取引先に営業に行きました。午後7時、仕事が終わったのか香取市内のスーパーの駐車場に入るのを確認。しばらくすると、対象者の車に1人の女性が乗り込み、車は動きました。
車は香取市から少し離れ場所にあるラブホテルに移動。2時間ほど滞在し、先ほどのスーパーの駐車場に戻り、女性を送りました。2人は別々の出口からスーパーの駐車場を出て行きました。そのあとは女性の帰宅先を尾行し、マンションを判明。それ以降も浮気調査を継続したところ、浮気相手とは週の半分以上は会っていました。
浮気調査の結果、浮気相手は対象者が働く香取市内の勤務先の社員でした。年齢は対象者の半分ほど、20代後半の女性でした。他に女性と会っている様子はないことから、浮気相手はこの女性で間違いないと判断しました。
次に調査対象をこの浮気相手に切り替えました。とある週末、浮気相手のマンション付近で張り込みをしていると、お昼前に浮気相手がマンションから出てきました。浮気相手は近くのコンビニに移動。5分後に、コンビニ付近に停車した車の助手席に乗り込みました。運転席を見ると、対象者とそう年が離れていないような男性でした。
2人は食事をし、ラブホテルへ向かいました。浮気相手は、別の男性とも関係を持っていたのです。浮気相手にとって対象者は、遊び相手の1人でした。
調査結果を報告すると、依頼者は呆れてものも言えない様子でしたが、離婚を決意したのです。
後日、財産分与、慰謝料など依頼者の希望通りになり、離婚は成立しました。対象者からは謝罪を受け、復縁を迫られましたが、当然依頼者は受け入れませんでした。「これからはやっと自分の人生を生きていける」という依頼者の言葉から、今までの結婚生活の辛さが感じられました。

香取市で浮気調査できる探偵事務所はM&M

自分での浮気調査は危険です。相手に「被害妄想だ」と言われたら?関係悪化の原因にもなりかねません。「じゃあどうすればいいの?」というあなたにおすすめなのが探偵事務所M&Mです。

証拠能力がある浮気調査

メールや着信の履歴だけでは、「実際に会っていないし浮気ではない」「浮気なんかしていない」という言い訳で、証拠能力が消えてしまうこともあります。だから浮気調査では画像や映像など、対象者が写っている確かな証拠が必要になります。
探偵事務所M&Mは確実な証拠収集と写真撮影を得意としています。浮気調査は調査員の質が大きく影響しますが、探偵事務所M&Mの調査員は、全員が専門教育を受けさせた優秀な調査員。20年以上のベテランのスタッフも在籍し、香取市の浮気調査にはベテランスタッフを必ず現地に配置します。また、浮気調査に使用するのは豊富な調査機材と、状況によって使い分けられる多数の車両。香取市内の現場に合わせて使い分け、結果を残します。優秀なスタッフによるノウハウ最新調査機材を最大限生かすことで、香取市の浮気調査を遂行できるのです。

香取市の方向けの良心的な料金プラン

探偵事務所M&Mでは、基本調査料金の他に「完全成功報酬プラン」をご用意しております。証拠が取れなければ0円。経費も含め、請求はいたしません。難易度の高い浮気調査でもお断りはしないので、「香取市内の他の探偵にも頼んだけど、断られた」という方でも安心です。お金がかかるのは証拠が取れた場合だけ。なので費用がかさまないか心配だという方にも適したプランです。
また、お住まいの地域、調査地域によっては「地域最安値保障プラン」もありますので、詳しくはお問い合わせください。

浮気調査に活用できるGPSレンタル

探偵事務所M&Mでは1日300円(税別)でGPSをレンタルできます。貸出期間は最大2週間。
GPSは強力な磁石がついているので、車の下などに簡単に取り付けできます。スマホはもちろん、パソコン、携帯、タブレットなど、既にお持ちの端末から確認できる優れもの。GPSがあれば、自宅にいても香取市から離れていても、24時間365日相手の居場所が分かります。
浮気の確証が持てなくて、依頼をするのが怖いという方にも気軽にご利用いただけるサービスです。使用方法や浮気調査のコツをお伝えしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
数々の浮気調査を行ってきた探偵事務所M&Mの働きは、浮気調査にとどまりません。証拠伸使用方法、離婚の回避法、親権にいたるまで、今後の打ち合わせやアフターサービスも行います。香取市での浮気調査なら、まずは探偵事務所M&Mへお気軽にご連絡ください。