市原市で浮気調査するなら探偵事務所M&Mへ【浮気調査事例有】
  • 「パートナーの行動がいつもと違う」
    「もしかしたら浮気をしているかもしれない」

もし今、相手を問い詰めたり、自分でケータイを覗いたり尾行しているのだとしたら、やめてください。ご自身での浮気調査は多くの場合、失敗に終わります。それどころか関係悪化にもなりかねません。だから浮気調査をするならやっぱりプロの探偵がおすすめです。探偵事務所M&Mなら浮気に悩む市原市の方に向けて、確実な証拠収集を行います。

市原市の特徴

市原市は千葉県中央部に位置する市です。千葉県内では第6位の人口規模で、製造品出荷額は全国第2位を誇る工業都市。千葉県最大の面積の人工湖、高滝湖が有名で、象の鼻にぶら下がれる市原ぞうの国や、カンガルーやカピバラを間近で見られるSayuri Worldなど見所がたくさんあります。

市原市での浮気調査事例①

事例その1

市原市で浮気調査を行いました。
依頼者は夫。専業主婦の妻と子どもとの3人暮らし。
対象者(妻)は中学の同窓会から帰ってた夜から頻繁にメールをするようになりました。はっきりとしたことは言えないのですが、依頼者は違和感を覚え、心配で仕事にも身が入らなくなったため、探偵にご依頼頂きました。
もともと対象者はあまりメールをする人ではありませんでした。成人式以来会っていない友人との再会もあり、同窓会はとても楽しんできた様子です。帰宅してからも嬉しそうに同窓会の話をしていましたが、その日の夜から深夜にもメールをして、段々スマホを手放さなくなってきたのです。依頼者が「誰とメールをしているの?」と聞いたところ、「同級生。仲がいい子で相談に乗っているの。」と返ってきたようです。その同級生は女性で、今度泊まりがけの旅行に行くようです。女友達とはいうものの、なんだか相手が女性ではない気がするとのこと。
今回の浮気調査では、対象者が本当に女友達と旅行に行くのか、旅行に行っている間の行動、相手の自宅を調べることにしました。
調査初日、依頼者より指定された日に自宅から出る対象者を尾行しました。市原市内の駅に着き電車に乗ると、3駅先で下車。そこには男性が乗る車が待っていました。対象者が乗車すると、対象者の話に出てきた女友達とどこかで合流することもなく、そのまま高速に乗り、千葉県外の某観光地に向かいました。宿に到着すると、そのまま宿泊し、浮気調査初日は宿から出てくることはありませんでした。
浮気調査2日目、この日も女友達の姿はなく、男性と仲良く観光する姿だけが確認できました。やはりこの男性と浮気をしていたのです。駅で浮気相手と別れたところで、今度は調査対象を浮気相手に切り替えました。自宅を突き止め、調査を終了。
浮気調査終了後、夫婦で話し合ったところ、浮気相手は既婚の同級生でした。同窓会で再会して意気投合したようです。対象者と浮気相手からの謝罪と、今後会うことはないと約束させ、浮気相手は慰謝料請求にも応じました。夫婦の間にはまだ小さな子どももいたことから離婚はしないことになりました。対象者の浮気に相当ショックを受けていましたが、お互い本音で話し合い、向き合ったことで、少し気持ちが晴れたようです。

市原市での浮気調査事例②

事例その2

市原市で浮気調査を行いました。
依頼者は妻。
対象者(夫)は仕事が忙しく、帰宅時間が22時頃になることが多くありましたが、それがここ最近外泊をするようになりました。対象者は「残業が大変で、会社の人に寮に寝泊まりしてもいいと言われた」と話していて、確かに残業でヘトヘトになりながら帰宅するのも辛いだろうと重い、依頼者もしばらく寮に寝泊まりすることに賛成していました。それが、あるときから依頼者は対象者に対し、不信感を抱くようになりました。
ある日依頼者は、市原市内の対象者の勤務先に用事があり、電話をしたのです。その日は対象者から「出張で今日は泊まってくる」とメールをもらっていた日でした。しかし電話に出た方から、「今ご主人とお電話を変わりましょうか?」と言われたのです。依頼者は、出張のはずの対象者がなぜ、と、そこで初めて違和感を覚えたようです。「会社の寮は、主人の他にも誰か使っていますか?」と聞いたところ、「寮は誰も使用していないですよ」との返答が。寮に寝泊まりしていることすら嘘だったなんて、と衝撃を受けたようです。
対象者からは「寮は会社の寮ではない。本当は同僚のアパートで一室貸してもらっているけど、心配を掛けたくなかったから嘘をついてしまった」と言われたものの、依頼者は疑いの気持ちが晴れず、探偵に浮気調査をご依頼頂きました。
それからも対象者は土日に帰ってくるだけで、平日はほぼ毎日外泊していました。
1週間にわたって浮気調査をしたところ、平日はあるアパートに泊まっていたのです。そこは独身女性が住むアパートの一室でした。毎晩泊まっているので、ほぼ同棲状態です。調査の結果、この浮気相手は対象者と10歳ほど年の離れた若い女性で、同じ会社に務めている女性だと分かりました。
真実を知った依頼者は、浮気調査の証拠を武器に、浮気相手と別れさせることを決断。謝罪と対象者との交際をやめることの要求、慰謝料請求を行いました。浮気相手は「対象者と交際なんてしていない」と言っていましたが、証拠がそろっています。
結果的には浮気相手から望んでいた謝罪や書類での交際をやめる宣言も受け、慰謝料もとることができました。対象者とは離婚せずに、関係の修復に向けて努力していくそうです。

市原市で浮気調査できる探偵事務所はM&M

パートナーに浮気の疑いがある場合は、できるだけ早めに行動することをおすすめします。
市原市で浮気調査なら探偵事務所M&Mがおすすめです。
離婚するにしても、関係を修復させるにしても、浮気の証拠があれば慰謝料請求や裁判の面で有利になれます。また、モヤモヤしたまま過ごすよりも、はっきりさせたほうが精神的にも良い方向に働くはずです。

浮気調査力は業界トップクラス

探偵事務所M&Mには20年以上の経歴があるベテランスタッフが多数在籍しています。市原市で浮気調査を行う場合、現場には必ずベテランスタッフを配置し、ターゲットにバレないプロフェッショナルな浮気調査を可能にしているのです。
また、浮気の証拠は一般的に3回程度撮る必要があると言われています。

探偵事務所M&Mでは、

  • ・ラブホテルの出入り
    ・手をつないでデート
    ・キスをしている etc..

浮気の証拠を複数撮影します。
また、現場に合わせた車両や機材を使い分けて、対象者がはっきりと映った写真や動画を撮影可能。一度撮った証拠は離婚を申し出るときにも活用できますし、相手からの離婚請求を拒否することもできます。

多彩な料金プランをご用意

市原市で浮気調査をお考えの方の負担が少しでも軽くなるよう、料金を最初にはっきりと提示させていただきます。ご依頼者様の許可無く、浮気調査の延長や追加で料金の加算することは一切いたしません。全てご納得頂いた上でご契約いただくので、安心です。
探偵事務所M&Mには基本調査料金の他、「完全成功報酬プラン」「最安値保障の安心パックプラン」をご用意しております。
「完全成功報酬プラン」は証拠が取れた場合のみ料金が発生するプランです。証拠が取れない場合は、経費も含め0円。他社でお断りされるような難易度が高めの調査もお断りなしですので、まずはご相談ください。料金は調査日数・時間にかかわらず、初回に設定した金額とさせていただいております。
「最安値保障の安心パックプラン」では他社と調査員の人数、時間数など調査の条件が同じ場合、他社より値下げさせていただきます。(調査地域によります)
経費、成功報酬金といった全ての費用を最初に決定いたしますので、浮気調査が長期間に及ぶ可能性がある場合は、おすすめのプランです。

浮気調査終了後のアフターフォローも!

浮気の証拠収集は重要なことですが、あくまで人生再スタートの第一歩に過ぎません。
大切なのは、あなたのこれからの人生です。
探偵事務所M&Mでは市原市での浮気調査後も、ご相談は何回でも無料。証拠の使い方や離婚の回避方法や、離婚する場合は親権についてなど、サポートさせていただきます。
浮気調査は調査力だけ、安さだけで依頼するのはおすすめできません。

  • ・調査力
    ・料金面
    ・アフタフォロー

市原市での浮気調査なら探偵事務所M&Mへまずは無料相談をしてみて下さい。